FC2ブログ
TOP秋画像2

2019-11

令和1年11月11日 & サザナミインコ - 2019.11.11 Mon

今日は令和1年11月11日ポッキーの日
思っていたら・・・インスタで素敵な投稿を見つけ
ました。

11時11分11秒まで入れると「1」が11個も連なる
んですって。

嬉しくなって出先でタイマーかけてスクショしました。
そして帰ってきてからサザナミちゃんと撮影。
青森に忘れてきた一眼レフが元気に働いてくれて
いることに感謝。(^^)あの感謝を忘れません。
(追記:お礼の手紙を書いたスコップ三味線の店長
さんから、それはそれは嬉しくなるご丁寧な返事を
頂きました。
幸運の認定証はネタを提供した私の話が更にお店
の繁盛に一役かってくれているようで、本当に荷物
を忘れてきた甲斐があるってもんです←違う!)

sazanami1111.png


sazanami11112.jpg


最近のロコは嬉しいことに少しずつ体力が付いて
きているような感じを受けるのです。
発作もほとんどない日、少ない日、あるけれど、
飛びたい、フォーミュラは嫌、シードがいい、脚の
力も強い、飛んだあとグルグル回るお決まりの
発作もなんとか数秒は耐えられる、なので着地
して捕まえて抱っこするまでの間に発作を起こ
さずに済みます。
とはいえ、普通には生活していません。
あくまでも真っ暗なかごの中で一日のほとんどを
ウトウト、ただただボーっと佇むの繰り返しです。
この真っ暗なカゴの中で過ごすようになって一ヵ月、
心配になって抗てんかん薬の副作用を調べました。
そうしたら脳全体の興奮を鎮めるために「眠気」と
いうのがありました。
そうであれば仕方ないし、納得です。


神経障害やてんかん(二つはイコールなのかな?)
には波があると聞いているので気は抜けませんが
たとえちょっとでもそんな日が来るとは想像さえでき
ませんでした。
たまたまお天気の良い日が続いたことや長かった
換羽がようやく終わりを迎えているからかもしれま
せん。
でも発作が減るということ自体は辛かった分、本当
に嬉しいものです。

いつか来るお別れの日のため、覚悟を持つ時間
を神様からもらったり、納得できる介護をさせて
もらっているのだと言い聞かせています。
あと半月でロコが体調を崩してから3か月になり
ます。
最初はこんな長い戦いになるとは思っていません
でした。

ロコは強く、命の輝きをいつも見せてくれます。
飲ませているサプリのせいでしょうか。
新しい羽毛がとても綺麗です。











スポンサーサイト



ロコのお薬5回目の調節 - 2019.11.06 Wed

とうとう風邪を引きました。鼻の粘膜と喉が痛くて
ちょっと休んでいる程度です(笑)

ここ10年くらいは年に1~2回で、若いころに比べ
れば本当に引かなくなりました。
これは15年ほど続けているヨガのおかげかな?
と思っています。
20代、30代の頃は二ヵ月に一度は風邪を引いた
り高熱を出していたような気がします。
熱もないので半袖は改めず、温かいコーヒーや
紅茶をすすっています。


ロコは変わりありません。
いや、あるのかな???
日々真っ暗なかごの中でウトウト寝ているか
佇んでいます。何故か暗いところだとちゃんと
立てるのです。明るいところでは全身硬直して
立てません。

おかしゃん、支えてよー。離さないでねーー。
(元気そうに見えますが・・・全然そうじゃなく、
それがまた不思議です)
rokotatti.png


4回目のお薬ですが、10日分いただいて6日目
に診察があったので、そこで切り替わり3回目の
お薬に戻りました。(5回目の調節)

4回目の10日限定と限定が付くほど強いお薬が
少し効いたかなというのが先生の見立てです。
というのは発作がなくなったわけではないのですが
少ない日がぽつぽつと出てきたからです。
この三連休は急に明るいところに出したり、飛ば
したりしなければほぼ発作がありませんでした。
嬉しくもあるのですが、真っ暗な中にただ佇んで
いるだけのロコを見ると発作がないとはいえ、
悲しくて胸が苦しくなるほど複雑な思いです。

オットは「入院中だと思って応援してあげよう」って
言います。
もちのろんろんだけど、この終わりの見えない
トンネル・・・・考えても仕方ないって何度割り切って
も、不安はやっぱり押し寄せてきます。
すでに2か月以上の睡眠不足やらストレスで腰痛
さえ感じないというマズイ状況。
こんな小さな小さな家族の雀ちゃんにも心が痛む
のに、ご家族を介護されている方や障害のある方
を支えていらっしゃる方は本当にどれだけ大変なの
でしょうか。
心はトンネルが続く限り休まりません。

でも潰れる人もいれば、笑顔でやれる人もいます。
みんなそれぞれ、なんとか息抜きの仕方や自分の
立ち位置に戻って来られる方法を苦しい中でも
見つけ出すのでしょうね。すごいな。

今日は一瞬信じられなかったのですがロコがカゴの
中でチュンチュンと強く鳴きました。
何日ぶりにロコの声を聞いたでしょう。
ご褒美をもらった気分です。

あと4回目のお薬のあとロコが小さな水入れに
ぎゅうぎゅうに浸かって水浴びをしていたみたいで、
これも驚きました。



お薬のおかげなのか、ただのいい時と悪い時の
波の一つなのか・・・毎日毎日なんにも分かり
ません。
分からないから今日も考えるのはやめます。I(^^)

でもロコは体が辛くても毎日お目目くりくりキラキラ、
可愛くてそこにいてくれるだけで家族に癒しと
パワーを送ってくれています。
ロコ、ありがとう。おかしゃんも頑張ろうと思うよ。
風邪は引くし、抱えているものもたくさんだけどね。
そんなお年頃なのはおかしゃんだけじゃないし!
がんばりましょう~。















遅れましたがハッピーハロウィン - 2019.11.02 Sat

11月になりました。
見上げた夜空にはすっかりオリオン座が輝く季節
になっていました。


そして2日遅れですが・・・

ハロウィン

ぽんぽんトトさんとぽんぽんロコちゃんから
ハッピーハロウィン!
ハロウィンは楽しめましたでしょうか。

布のかぼちゃは20年くらい前の作品です。
生地がやたらに高かった記憶があります。
(我が家的に)

ロコの帽子は手作りですが私の作品ではあり
ません・・・あしからず。
トトの衣装はまた適当にチクチクしてみました。
帽子は色画用紙。
バケツはダメージ加工。
陶器のかぼちゃと箒は既製品です。



ロコは大きな変化はなく過ごしています。
でも決して決して良い状態ではありません。
良い状態でないことに慣れることはありませんが、
こちらが不安に押しつぶされそうな気持で付き
合っていると、ロコにもよくないし、私の身ももたない
ので、どこかで意識をちょっとでも切り離すようには
しています。

毎日発作が結構あります。時間帯は午前中から
夕方にかけてが一番多いです。
4回目のお薬もヒットしているのかしていないのか。

毎日ずっとそばにいると発作が起きるパターン
がいくつか分かってきました。

①給餌のときなど暗いカゴから明るいところに出す
  と発作を起こす。
②飛んで着地したときなど大きなアクションのあと
  悲鳴をあげてグルグル回る。
③ウンチをしたいとき手の中から飛び出して悲鳴を
  あげてグルグル転げ回る。

この3つは間違いなく発作を起こすパターンです。
出来るだけ刺激を避けることが大事なのですが、
ウンチは止められないし(失礼)抱っこの途中で
手を突破して突然飛んで行ったり、なかなか
できそうでできないことが多いです。
脳の中の電気信号がわっとスパークしちゃうって
感じなのかな・・・

見ていると発作の度に私も心の中で悲鳴をあげて
しまうし、私の脳にも都度傷が付いていくような・・・
そんな気持ちになってしまうのです。
いかんいかん。
冷静に看病してあげなくちゃです。


良い季節になったので、暖かくしてどうぞ良い
三連休をお過ごしください!








ロコの病状 4回目のお薬 - 2019.10.30 Wed

今日の雨を最後にしばらくは晴れるようですね。
ちょっとホッとしています。
被災地にもロコにも雨はもう本当に許してください。

昨日もロコは一日中酷い発作でした。
何かアクションがあるとギャアッと鳴いて転げ
まわります。抱っこして落ち着かせてカゴに入れて
もギャアッ(; ;)
(足の悪いロコの家にはもともと止まり木がはあり
ません。柔らかい布の上にキッチンペーパーが
敷き詰めてあります)
すぐに抱っこ、実はこちらがパニックになっている
けれど、頑張って優しく「大丈夫だよ~、大丈夫
だよ~」と声をかけながら姿勢を変えずに、暴れ
ないよう少しきつめに抱っこしていると落ち着いて
きます。
でも、これを繰り返して朝から動けないので午前中
で私の体が限界だよ~と言っていました。
というかトイレも行けません。
午後は体に鞭打って全力で発作を止めるように
抱っこしていた感じです。
でもそんな中でもなんとか方法を編み出す私。
トイレやフォーミュラ(餌)の準備のときはタオルで
おくるみのようにふんわり、でもちょっときつめに
巻いて机の上に置いておくと大人しくしていて
くれることが分かりました。床におくと私の場合
絶対蹴飛ばすか踏んでしまいかねないので×
発作の度に脳に傷がつくそうで、抱っこで止め
られるなら抱っこで止めてくださいとのことだった
ので必死です。

dakkoroko.png
ロコ、頑張っているよ(^^)
いつも応援ありがとう。
(おかしゃん、部屋着でぼろいTシャツで恥ずか
しいそうです)


ロコのお薬はすでに3回ほど量や種類を換えて
います。
お薬の血中濃度が安定するのに一週間くらいは
かかるとのことですが4-5日のせいか、どうも
ヒット感がなく、焦りばかりでもう一度相談に行き
ました。(オットが)←感謝。
それで4回目のお薬になりました。
かなり強いのでとりあえず10日間限定。
それをあげての昨日の様子です。
もしかしてお薬の副作用なのかな。
素人には何にも分かりません。
でも勝手にやめるのも・・・
怖いので飲み水は別にして朝昼晩と数滴ずつに
して様子を見ています。

今日はその強いお薬が効いてきたのか、雨だから
なのか、波がある病気だからなのか・・全くわかり
ませんが・・・
一日中ロコは大人しくカゴの中で立っていました。
発作はほぼありませんでした。
ただ真っ暗な中でちょこんと立っている姿を見ると
可哀想なのと可愛いので涙が・・・
でも信頼している鳥友さんが「その方が楽だから
そうしているんだよ、可哀想じゃないんだよ」って
教えてくれて、ものすごい安心、納得。
暗いといろいろな情報が遮断されて落ち着くのだ
そうです。
考えてみたらその通りなんですね。
私も中学生からの片頭痛持ちで、本当に酷い時は
頭を1センチも動かせないくらいで、そのときは
いつも真っ暗な部屋で明かりも音もシャットアウト
して嵐が過ぎ去るのを布団の中で丸まって待って
います。
それかー!!
だったら泣くまい。


ロコがちょっとでも楽でそうしているならその間に
あらゆる用事を済ませましょう。音を立てず、動き
回る私。
あれれ、腰の痛みは?痛くないはずはないんです
が心の痛みにすり替わっているのかもと自覚は
しています。
制作もロコを寝かせたあとの夜に少しずつ。
物を作ることは私には最高のフロー状態。
これがなかったら・・・と思うと物を作れる環境と体
に感謝せずにはいられません。

そしていろんな知恵やアドバイスをくれたり、心
からの応援をくれる友人にはいつもいつも本当に
助けられています。 
一緒に愛鳥の闘病をしている鳥友さんもいます。
有難くてどんな言葉も沁みます。

一昨日お亡くなりになったことがニュースになった
八千草薫さんの言葉も沁みました。

「全ての生き物の中で人間だけが、取り返しのつか
ない過去を嘆いたり、どうなるか分からない未来
を不安がったりしています。
過去や未来のことを心配しても何にもなりません。
どうにもならないことは考えなくていいのです」

いつも意識していることではあるけれど、何故か
言葉はチャンネルが合う時と合わないときがあり
ますよね。
時を経て今回初めてその言葉がすっと体に入って
きました。
「どうにもならないことは考えなくていいのです」

ですね。
ロコの病気のことを始め、いつも心配し過ぎです。
いろんなこと心配し過ぎで過労死しそうです。
流れに身を任せてみたら?と言ってくれたインスタ
仲間もいました。
ありがとうです。本当にそうだと思います。

no-sin.png
(いやいや、鎮痛剤100包入り手に入れてこんなに
にっこりな人もあんまりいないでしょう。
これでしばらく頭痛も安心と思うと思わず笑みが
こぼれます)


明日もロコが落ち着いていてくれますように。
おやすみなさい。



米粒インコ - 2019.10.27 Sun

ロコちゃん、今は台風の度、発作の数も増えて
酷くなっています。(;;)
でも本当によく頑張ってくれています。
私の方も二ヵ月に及ぶ看病でなかなか疲れて
おります。疲れが顔に出ているそうです。(笑)

でも、私が倒れたら誰がじじばばたちのフォロー
やロコの看病をするの? 
と開き直って三日に一度くらいは夜中起きない
覚悟でがっつり寝ています。
そうしないといざというときに動けません。
というか、もう寝ています。(^^;)

そういうときは頼んではいないのですが、何故か
有難いことにオットが起きてロコを覗いてくれて
いたりします。

飼い主さえ分からないこと、不安に思っていること
を胸にしまいながら、気丈に冷静にブログを書くと
いうことは私の場合は厳しいです。
でも書くことで少し客観性が持てたりします。
これって大事かなと思います。

喜劇王のチャップリンからお借りした言葉ですが

「人生はクローズアップで見ると悲劇だが、ロング
ショットで見れば喜劇だ。」


いろいろな大変なことを一歩でも二歩でも引いて
見る力が欲しいなと思います。
ヨガでは頭に湧いてくるいろいろなもやもやを
いったん切り離す練習として瞑想をします。
全然うまくいきませんが・・・・

そういえば私の作品もクローズアップ(マクロ
レンズ使用)ばかりでした。
たまには引いて対象を小さく撮ることも伝える
手段になるかな?


久々に米粒インコを作りました。
ということでで早速ロングショットで・・・

kometubuinko4.png

いつも通りのマクロで。
kometubuinko.png

kometubuinko2.png

kometubuinko3.png

こんな小さなインコまだ作れるんだ!と嬉しくなって
自信もちょっと回復しました。



だいぶ前ですが、実家にポテトサラダを作って
持っていきました。

potetosarada.png

そうしたら調理中の父が揚げたてのポテトあるから
もっていくかい?と。
ポテト交換して帰ってきました(^^;)
ホクホクで美味しい。そして温かい。
これって楽しいな。(^^)








NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

飛び回る小鳥たち ver2

プロフィール

ことりか

Author:ことりか
ハンドメイドの小鳥のアクセサリーや雑貨などを作っています。
小鳥が可愛くて可愛くて、溢れる思いで制作しています。
自分自身が小鳥グッズ大好きで、お店でなかなか見つけられないグッズは
「じゃあ、自分で作っちゃえ!」から始まりました。
とても時間のかかる作品ばかりで数が少ないのですが、コンスタントに作り続けています。

人生の9割以上をセキセイインコと共に過ごしてきました。
卵を産んでばかりが悩みのタネのセキセイ=トトは長生きさせてあげられず4歳7カ月で旅立ちました。今は我が家に持ち込まれた足の不自由な小さな雀=ロコを保護中です。

好きなキーワードは
「小鳥」「鳥かご」
「家(可愛い形の家)」「雪」
「宇宙」「木工品」「樹木・花」
「ハンドメイド」「北海道」
「海」「山」など

ブログ内の作品、写真の著作権は放棄しておりません。模倣、転載、転売、盗用はご遠慮下さいませ。

オークション

Kotorika の お店

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

カテゴリ

オークション関連 (44)
作品 *セキセイインコ* (446)
作品 *野鳥* (78)
作品 *その他の鳥* (223)
その他の作品 (194)
絵 (9)
小鳥のこと (73)
一期一会の雲たち (29)
日々のこと (67)
未分類 (11)
作り方あれこれ (11)
ショップ関連 (31)
イベント情報 (9)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

フリーエリア

ペットのおうち

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク

QRコード

QR