FC2ブログ
春

2019-05

毛糸ぽんぽんの小鳥 「つばめ」 - 2019.05.25 Sat

一昨日くらいから急に暑くなりましたね。
愛鳥週間から急に外の小鳥たちの声が賑やかに
なりました。
そこら中で雛の餌をねだる声が耳につき、つい
笑顔になってしまいます。

GW前から始めた家の中の整理、これがとてつもなく
道のりが長そう。(*´Д`)=3ハァ・・・

そんな中で嬉しい物に再会できるサプライズも
あります。
長年探していた本が出て来ました。

これは本屋さんで立ち読みして鼻をすすりながら
涙した本です。(^^;)
「幸福の王子」

kouhukunoouji.jpg

見つけてパラり、また涙腺崩壊。
ま、いっか。期待通りの涙活です。


そんなツバメ本つながりで・・・
4月に作った作品ですがツバメぽんぽんの紹介
です。

4月に発売のtrikotriさんの「小鳥ぽんぽん」を購入。
自分で考えている巻き方とはまた違う巻き方や
新しいアイディアがいっぱい。
ぽんぽんでまさか翼付きの小鳥が作れるとは!です。

翼の中に針金が入るので、自由に形を作れます。
翼の型紙や他の部分も自分なりにアレンジ加えました。

tubame2.jpg

ツバメぽんぽん、昨年落巣つばめの雛の命を
一生懸命に救ってくれた友人の元に帰ります!

here1.jpg


we2.jpg


go1.jpg


彼女の元に運び込まれた雛二羽、病院に運び込み
ましたが、一羽はダメでした。
残った子を自立できるまでそれは一生懸命お世話を
して、最後は野鳥保護のボランティアさんの元でほか
の孤児つばめと引き合わせて、「この子は渡れる」と
いうゴーサインをもらい、お盆前に南に旅立ったそう
です。

tubame4.jpg
(その子の写真をお借りして来ました。)

我が子と別れるも同然、彼女のたくさんの涙を
知っているから・・・
今年その子が元気で帰って来てくれたらどんなに
嬉しいだろう(私が)と、ちょっと早めに助けて
もらったツバメに代わって飛んで行ってもらいました。

fude2.jpg

fude1.jpg

ツバメぽんぽんに桜のお花を持たせました。
そして本物ももうすぐ帰ってくるよ!(ひと月前の話
です)


今日の日本列島は更に暑そうです。
身体が慣れていないから熱中症に気を付けて
くださいね。
良い週末を(^^)




スポンサーサイト

毛糸ぽんぽんの小鳥 「シジュウカラ2羽目」 - 2019.05.17 Fri

昨日郵便局に行ってお客様への作品をレターパック
でお送りしました。
出すと必ず同じレターパックの封筒を買って帰ります。
そうすることで常に一定数のレターパックを保有でき
るので、なくて慌てるということなく済みます。

昨日はいつもの郵便局ではない出先で発送をし
ました。
受付で「こちらをお願いします。あとこれと同じ
レターパック
を2枚ください」と言いました。

そうしたら、「これと同じではわかりません、
欲しいのかが欲しいのか色でお答えください」って。
えー?!(ケンカ売ってんのかー?)
赤いのを出して「これと同じ物」って言ってるのですから
赤に決まってるでしょう。
カチーンと来たけれど、ケンカして後のカゴに大切な
お客様の作品が入っている封筒を投げられても困る
のでニッコリ笑って
「ではレターパックプ・ラ・スを2枚」
(悔しいので赤とは言わない)と言いました。

思わず売られたケンカ買いたくなってしまいました。
(*`へ´*)
いやいや、自分もちっさいんだな。(^^;)




nannohana.jpg

このお花なんていう名前でしょうか。
ハルジオンに似ていますが、園芸種のこぼれ種が
芽を出したのかな?という感じです。
ピンクと白が必ず混在していて最近よく見かけます。
とっても可愛い。
あちこちで咲いていハルジオンより茎が繊細です。



2羽目のシジュウカラ。
何が難しいって1羽目もそうですが、頭の模様が
めちゃくちゃ分かりませんでした。
書き留めたノートを見ないと今もどう巻くのかすぐ
には分かりません。
模様を出すためのコツというかポイントがまだ頭の
中で整理されていないんだと思います。

sijyuukaraB1.jpg


sijyuukaraB2.jpg

四葉のクローバー。お花屋さんで買いました。
品種改良で四葉がたくさん出るようになっている
ようです。
でも育てているとだんだん四葉が減ってきています。

sijyuukaraB4.jpg

四葉があるうちに2羽+オチビサンで写真撮影。

sijyuukaraB3.jpg

最近小鳥ぽんぽんのキットも売られて、小鳥ぽん
ぽんの画像をよく見るようになりました。
大きな木にみんなの小鳥ぽんぽんをいっぱい
飾れたら楽しいだろうな~♪


See you!



毛糸ぽんぽんのセキセイインコ - 2019.05.14 Tue

毛糸のぽんぽんで小鳥を作り始めて1年半以上。
レジンもそうですが、作る度に作風やデザインが
変わって行ったりします。
そのときそのときに自分では妥協をせず、こだわり
を持って作っていますが、後になってデザインの
違いに驚くことはしょっちゅうです。

このインコちゃんたちは3月に作成したものですが
5月には背中側が新しい本のお陰でまたマイナー
チェンジしております。
記録のために写真を置いておきます(^^)


inkopon4.jpg


ikopon5.jpg

仲良くしていただいている方に「ミモザもぽんぽん
ですね~」と教わって、そっか私って結局ぽんぽん
好きなのね?って自覚して可笑しくなりました。
たんぽぽの綿毛も、ケサランパサランも真っ黒
くろすけも大好き~(^^)

inkopon.jpg


inkopon2.jpg


inkopon3.jpg




天袋から出て来たまさかのモノ。

LP.jpg

好きだったんですよね~。
よくコンサートも行きました。
とっくに処分したと思っていたので、出てきてびっくり、
LPって時代物にびっくり。

大切なものや好きなものを話すのってちょっと恥ずか
しかったり、勇気がいたりします。
それは好きの温度は人とは違うし、嫌いな人だってい
て、自分の「好き」という視点と関係ない視点にまで
反応するのが面倒というのもあります。
かくいう自分もきっと人の好きなものをそんな風に、
気付かないであれこれ言ったりしているんだろうな・・・

今はそんな「好き」を話すための勇気も必要なく、ただ
ただ懐かしい。(^^)

片付けをして思いがけずこのLPに再び出会えたのは
本当に嬉しかったです。(またしまい込むわけには
いかないので思い切って処分する予定ですが・・・)



See you!






GW & インコぽんぽん  - 2019.05.06 Mon

お休みじゃなかった方も10日間のお休みだった方
も、今日でGWはおしまいですね。
いかがお過ごしでしたでしょうか。

私はGWはいつも通りのことなのですが、例年より
更に力を入れて片付けに専念しました。
暑くも寒くもない良い季節なので片付けもしやすい
です。大掃除がこの時期にある感じです。
いろいろある断舎利の指南書の中で気に入った
ものを買い、連休前にしっかり読み込んで、捨てら
れない気持ちや頭をストレッチ?してから取り掛か
りました。

今回のメインはいただきものの日本人形と本、
洋服の整理。

お人形は好みではなかったため可哀想に20年近く
押し入れにいただいたときの美しいままで保存して
いました。
ガラスケースが大きく、押し入れの天袋の半分近くを
占めていました。
どうしても処分できずにここまで来ましたが、人形
供養をさせてもらうことで心にけじめをつけて、
さよならをしました。
ガラスケースからだしたら、思いの外小さなお人形。
20年近くもお日様にもあてないでごめんねと髪をなで
お寺さんに行くまで毎日お話ししました。
そうしたら可愛くなってしまうもので・・・。(^^;)
悲しかったけれど、お寺さんで御線香を上げて預けて
帰ってきたらようやく心が軽くなりました。

本は家族それぞれが結構な量を持っていたので
ダンボール箱にしたら中くらいの大きさで4-5箱分
処分しました。
捨てられなかった学生時代の辞書等も・・・(古っ)
それでも時間が足りず、今回は抜きをメインに。
整理を始めると10日の時間があっても全く無理。
整理はゆっくり行こうかなと。

洋服はまだまだ道半ば(^^;)ですが、こちらはGW前
からぼちぼち取り組んでいます。

家族が揃っているときに意思を確かめながら進め
られたので、本当にくたびれ果てましたが、片付け
において有意義なGWだったと思います。
あとは想定外の事件があって、本当にクタクタでした。
(笑)←結果的には笑い話になって良かった良かった
なのですが・・・。



100均でおしゃれな流木風の鉢を見つけたので、多肉
ちゃんを寄せ植えしてみました。
なんかぎゅぎゅっと感が足りないというか、寄せ植えの
陽気さが私には出せないのです。

taniku.jpg





前回登場のインコぽんぽんズ。
グリーンの子の身体の色は手持ちの毛糸では色が
合わず、オーダーされた方といろいろ探してみて、
実際、数店舗足を運びましたが、取扱いなしだったり
取り寄せ不可だったため、ネットでの取り寄せにしま
した。青森県からやってきた毛糸です(^^)

HS1.jpg


ブログ1


ブログ4


ブログ5


ブログ2

作る度に小鳥がマイナーチェンジして行きます。



明日から通常モードで回りますね。
私も家の片付けはプラスして続けます。(^^)
頑張り過ぎないで頑張りましょう!







うちの子オーダー、ゆるりと始動。 - 2019.04.25 Thu

ショップ内にぽんぽんの「うちの子オーダー」の項目
を作りました。 1羽ずつしか対応出来ず申し訳あり
ませんが・・・・
そしてショップ内相変わらず新しいものありませんが、
お知らせします。


「はっ!!」 (ロコちゃん、誰かと思って驚いたの??)
satuei1.jpg

「じゃなくて、人形ごときがいちゃいちゃしちゃって!
春なのは分かりますけど~迷惑です」 byろこ

satuei2.jpg

「私たち撮影されているだけです」 
                 byセキセイぽんぽんズ





ぽんぽんはこんな風にぽんぽんメーカーという器具に
巻き付けて作ります。
これは3色の毛糸を使っています。
巻き方で色の出方が変わります。

makimaki1.jpg


そうして真ん中をこんな風にチョキチョキ切り、切った
ところをタコ糸でぐるぐる縛ります。
ものすごい力で縛るので指が糸で切れることもあり
ます。
ラジオペンチを2つ使って縛ると力が入り過ぎてタコ
糸がいとも簡単に切れます。
やっぱり人の出せる最大限の力がいいのでしょうね。
若い頃会社で握力と肺活量が社内の女子で一番
とか言われましたけど(結構な人数の中)、今はヨガ
以外の運動してないですし、握力だって全然ないと
思います。(^^;)
タコ糸が緩まないことを祈り、切れた指をケアしつつ
作っております。


makimaki2.jpg


          ショップは  こちら↓か
      
        ショップボタン2jpg


左の小鳥のお顔のバナーからお入り下さいませ。






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

飛び回る小鳥たち ver2

プロフィール

ことりか

Author:ことりか
ハンドメイドの小鳥のアクセサリーや雑貨などを作っています。
小鳥が可愛くて可愛くて、溢れる思いで制作しています。
自分自身が小鳥グッズ大好きで、お店でなかなか見つけられないグッズは
「じゃあ、自分で作っちゃえ!」から始まりました。
とても時間のかかる作品ばかりで数が少ないのですが、コンスタントに作り続けています。

人生の9割以上をセキセイインコと共に過ごしてきました。
卵を産んでばかりが悩みのタネのセキセイ=トトは長生きさせてあげられず4歳7カ月で旅立ちました。今は我が家に持ち込まれた足の不自由な小さな雀=ロコを保護中です。

好きなキーワードは
「小鳥」「鳥かご」
「家(可愛い形の家)」「雪」
「宇宙」「木工品」「樹木・花」
「ハンドメイド」「北海道」
「海」「山」など

ブログ内の作品、写真の著作権は放棄しておりません。模倣、転載、転売、盗用はご遠慮下さいませ。

オークション

Kotorika の お店

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

カテゴリ

オークション関連 (44)
作品 *セキセイインコ* (435)
作品 *野鳥* (78)
作品 *その他の鳥* (217)
その他の作品 (191)
絵 (9)
小鳥のこと (62)
一期一会の雲たち (29)
日々のこと (62)
未分類 (10)
作り方あれこれ (11)
ショップ関連 (31)
イベント情報 (9)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

フリーエリア

ペットのおうち

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク

QRコード

QR