秋

2017-10

折れたカンを直す - 2016.03.26 Sat

羽の模様がセキセイらしくなかったので、自分用のファスナー
ホルダーとして半年、1年?1年半?どれくらいでしょう。
まぁ、結構長い間お財布のファスナーに付けており、一日に
何回もお財布の開閉に付き合ってくれていました。

これだけ付き合えば金属疲労も起こすでしょう。
溶接のカンの部分が千切れてしまいました。

今日はこれを直してみましたので、その様子を。

ホルダー1

ホルダー2

金属を接着できる接着剤で貼りつけます。
板付きバチカンは、この板の上にバチカンがついているのですが、
今は邪魔なので外して板だけにしてあります。

ホルダー3

最後にこの段差がなくなるようにレジンを乗せて24時間乾燥を
待ちます。

ホルダー4

これでかなり丈夫になったと思います。
カンの部分が溶接じゃなく一枚板の分、更に丈夫かもしれません。
また使い続けて結果を報告したいと思います。


安いマシュマロですが、金太郎飴のように色がついていて
可愛かったので(^^)

マシュマロ


寒くなったり暖かくなったり・・・まさに木の芽時。
体調崩されませんよう、良い週末をお過ごし下さい。






スポンサーサイト

ピンバイス - 2014.09.02 Tue

急に涼しくなって秋っぽくなりましたネ。っていうか、今寒っ~
気付いたら9月です。
例年なら9月も残暑厳しく、まだまだ夏の気温なのですが。
身体はとっても楽だけれど、今年は何故か太陽恋しい。
光合成が必要な植物になってきたのかな~??(^w^)

前々回の記事では思わず悩みをぼやいてしまいましたが、鍵コメやメール
で本当に温かいメールを頂きありがとうございました。m(_ _)m
ぼやいた自分がちょっと情けなくて、恥ずかしくもなったのですが、それなのに
こんな私への応援メッセージたちに、読んでいて思わずホロリと涙がこぼれて
しまいました。
応援して下さる方がいるってすごい力になる!!!
私はただ作っているだけではなくて、私の作品を楽しみにしていて下さる方たち
に支えてもらっているんだなって改めて感じました。
有難くて、有難くて・・・・・よーし!!!頑張るぞーーーー



止まり木にインコちゃんを乗せるとき、ボンドだけでもいいのですが、
細い枝なので、やはりしっかり留めたくてインコちゃんと枝の両方に
ピンバイスで小さな穴を開けて、針金を上下に差し込んで、補強して
からボンドで留めました。

ピンバイス

この精密ピンバイス、なんと(確か)100均で2本入りでした。
粘土に穴を開けるくらいなら何の文句もなしです。(他は試していない)

オカメちゃん

あとはぎゅぎゅっと挿しこむだけ。



家の中にまた荷物が増えてきた感じ(とくに私の材料関係)で悩ましいです。
いろいろ断舎利してみていますが、友達に聞いたら一日50個のものを捨てる
と片付くそうです。
でも、それってかなり難しい。
5個からスタートしようかしら。(^^;)


それではまた。


追加出品のお知らせ & リメイク - 2013.02.01 Fri

こんにちは。
ただいま開催中のオークションに本日追加で出品致しました。
透明のレジン部分に雪が降っているようにオーロララメがキラキラして
いるのを写真に収めたくていろんな角度から撮ってみましたが、上手く
ゆかず、そんなわけで、マシなのがこんな斜めの写真です(笑)
写真が下手なのはいつものことなので、地がパール加工の他、実際は
透明部分がもっとキラキラ綺麗だと思います。

ピルケースA



さて、リメイクの依頼がありました。
以前オーダーされたお客様より、指輪をブローチにしたいとのことです。

自分の作品に久々に会うのって恥ずかしいわって思っていましたが、
そんなことより、とても綺麗に使って頂いていたことが嬉しくて感激して
しまいました。

さて、指輪部分をどうやって取ろうかとあちこちの角度から眺め、確かめ、
お客様には最悪、ニッパーか金ノコギリで接続部分の両脇を切り落とす
ので、切り残しがあるかもしれないとお伝えしてありました。
しかし、どう見ても力さえ入れれば取れそうな雰囲気(←雰囲気で決めるな!)
だったので、何度かひねったり(力が入らない)指輪部分を倒したりして
いるうちに、力たっぷり、でもあっさりポロリンと取れたのでした。

コザクラ2

指輪

小さいけれど深い穴が開きました。
表にはまったく響かなかったのが幸いでした。
穴の周りの金属のバリにダイヤモンドやすりをかけて均したあと、
レジンを入れて埋めることにしました。
ただいま注入後の乾燥中です。
うまく塞げたら、またアップします。

それではまた。

カラ枠にレジンを入れる - 2012.07.24 Tue

昨夜オークションが終了しました。
今回も私の作品に関心を寄せて下さって本当に本当に有難うござい
ました。

スタート価格としてはオークションという場では、高めなのかな
と毎回悩んでおります。
一つの制作に2週間前後かかっており、中に入れるものもインコの
裏まで模様を入れたり、日々封入する素敵なものを街なかや海、山と
探して歩いています。
それはとっても楽しい作業でもあり、どこかちょっぴり使命感でもあり、
お金も労力もかかった私の作品に対する愛情とご理解頂ければ嬉しい
限りです。

発送準備は整っておりますので、順次発送させて頂きますね!!



今日はカラ枠にレジンを入れる方法「Kotorika流」です。
長らく試行錯誤していましたが、まぁまぁよく出来る方法を見つけ
たので、紹介します。(もしかしてどなたかがとっくに紹介されている
かもしれませんが)

よく聞く方法はポリプロピレンの材質のものを(クリアファイルなど)
カラ枠に合わせて切って、セロテープ等で周りをぐるっと固めて
レジンを入れる方法です。UVレジンの場合は2-5分で硬化するので、
これで大丈夫だと思います。
しかし、固まるのに1-2日かかるクリスタルレジンやデブコンなどには
向いていません。
隙間から滲み出してきてしまうからです。
要は滲み出さなければ問題ないのです。

そこでいろいろなもので滲み出しを防ぐ試みをしていましたが、
これが結構いけそうです!
カラ枠の周りに木工ボンドを塗ります。乾くとペリッとシール状に
剥がれることがヒントになりました。
漏れないよう丁寧に塗ります。



底になるもの(後述)を貼り、塗り忘れがないかチェック。この写真だと
まだ左上から漏れそうですね。もう一度塗ります。このときはみ出した
ボンドは気にしなくても大丈夫です。



貼り終えたらカラ枠の内側だけは丁寧に綿棒で拭き取ります。
少し水をつけるとやり易いです。



完全に乾いてボンドが透明になったら、底の出来上がりです。
レジンを流し込みます。



1-2日かけて硬化させ、固まったら、裏のシートをペリン♪と剥がします。
外側にはみ出たボンドはチマチマと指先で剥がします。
これで出来上がりです!!



あとはお好きなものを封入すればバッチリです!




注意)底になるシートですが、この素材はレジンの達人たちが述べる
   クリアファイルがベストかと思われます。
   個人的にはいろいろ試しているところで、クリアファイルより、
   より綺麗に剥がれる素材を探していますが、材質が書いてある
   ものが少なくカンに頼っている状態です。
   何となくこれだというのは分かってきましたが、材質をどう
   やって調べたらいいのか?ビニールっぽくないもの、剥離して
   捨てる側の方のものに使い勝手が良いものが多い(でも全くダメ
   なものもあり)というあてにならないお伝え方しか今は分かり
   ませんが、材質等がわかったときはまた記載しますね!
   ちなみに写真のものは力もいらず、ペリン♪と心地よく剥がれて
   くれました。

ミルフィオリ遊び その2 - 2012.06.03 Sun

憧れのミルフィオリ、中を切り進めていくと何とか鳥の形とは
分かるものの?、理想のインコには程遠く・・・・
ヒヨコだよね。しく~

ミルフィオリ試作7

ま、遊びだし、やってみましょ!

ミルフィオリ試作10jpg

そう、この球体に貼り付けてみたかったのでした!!

ミルフィオリ試作9

ここでちょっと閃いて、この輪切りを伸ばしてみようと
思いつき、薄っぺらな輪切りを更に薄くひらひらと伸ばしました。
途中で粘土の継ぎ目あたりから切れちゃう子もいました。
ぼやけちゃった目にも黒の粘土を再度置いて馴染ませ・・・

伸ばした

ぐるっと一周5羽を貼り付け、隙間に青の粘土を埋めて
さぁ、オーブンへGo!!

インコ

あとは慎重にルーターで穴を開けて完成です。

試作品1は隙間を埋めるときに顔を守ろうとしてかえって体も顔も
ぐちゃぐちゃになりました。
試作品2の方はそれを踏まえたつもりですが、この程度。
やはり輪切りの段階で綺麗な形になっていないとダメですね。

丸2日間かかったミルフィオリ遊び、とても疲れました。
遊びなので次があるのか?ないのか??自分でも不明ですが、
作者はモノづくりに関して(だけ)時々納得いくまでの執着心を
出したりするので、密かに練習を積む可能性もあります(爆)
が、すでにこの作品を作って半月近く経っているので、どうでも
よくなっているような気もします(汗汗)

めちゃくちゃ不出来ですが、不出来な故に可愛くて、これにタッセル
などつけてお財布に付けちゃおうっかな~なんてニヤニヤ眺める私です。

長いお遊びにお付き合い下さりありがとうございました。


★拍手コメントを下さった
  
 Sちゃん様
 お返事遅くなりましたが、 初投稿、ありがとうございました!
 とってもとっても嬉しかったです。
 これからもどうぞよろしくお願い致します。(^^)/

 P様
 初めまして、P様♪
 辿りついて下さって嬉しいです。
 お褒めの言葉が嬉しくて嬉しくて・・・元気出ちゃいます。
 スズメ作品も時々作って出品しています。
 是非また遊びに来て下さい♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

飛び回る小鳥たち ver2

プロフィール

ことりか

Author:ことりか
ハンドメイドの小鳥のアクセサリーや雑貨などを作っています。
小鳥が可愛くて可愛くて、溢れる思いで制作しています。
自分自身が小鳥グッズ大好きで、お店でなかなか見つけられないグッズは
「じゃあ、自分で作っちゃえ!」から始まりました。
とても時間のかかる作品ばかりで数が少ないのですが、コンスタントに作り続けています。

人生の9割以上をセキセイインコと共に過ごしてきました。
卵を産んでばかりが悩みのタネのセキセイインコのトト4歳(♀)と我が家に持ち込まれた足の不自由な雀=ロコを保護中です。

好きなキーワードは
「小鳥」「鳥かご」
「家(可愛い形の家)」「雪」
「宇宙」「木工品」「樹木・花」
「ハンドメイド」「北海道」
「海」「山」など

ブログ内の作品、写真の著作権は放棄しておりません。模倣、転載、転売、盗用はご遠慮下さいませ。

オークション

Kotorika の お店

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

カテゴリ

オークション関連 (44)
作品 *セキセイインコ* (392)
作品 *野鳥* (69)
作品 *その他の鳥* (196)
その他の作品 (161)
絵 (9)
小鳥のこと (60)
一期一会の雲たち (29)
日々のこと (58)
未分類 (8)
作り方あれこれ (11)
ショップ関連 (25)
イベント情報 (9)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

フリーエリア

ペットのおうち

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク

QRコード

QR