FC2ブログ
ブログ秋22

2020-09

つかの間の夏休み & 喜ぶロコ - 2020.08.18 Tue

今年はコロナで季節感が失われた上に長梅雨で
やっと夏が来たと思ったらあっというまに立秋!
ええーーー?なんですと!
私まだ暑中お見舞い申し上げておりません!
そこからはミンミン、ジージー、外は蒸し暑さと日差し
マックス。私喜ぶ喜ぶ。
こんなに夏好きだったっけ?

そんな夏の2週間が終わるとお盆も明けて・・・・
今日は暑いのに夕方何やら秋めいた風が・・・
ひゅーん(T_T)

東京の奥の方の空はキノコ雲のようなバカでかい
かなとこ雲に夕日が当たり、それはとても綺麗だった
のですが、この雲の下は大変なことになっているん
じゃないか、雲の下に住む友を思う夕暮れ。

kanatoko.png

と、センチメンタルにあっという間に過ぎゆく夏を
惜しむ「ことりか」でありました。


先日はWebショップにたくさんのご訪問ありがとう
ございました。
まだまだ開いていますので、引き続きよろしくお願い
します。
まだ完成していませんが、また近いうちに少し作品を
出したいと思います。




今年も県をまたがず、ディスタンスががっちり取れる
新たな場所を探してビーチコーミングしてまいり
ました。 と言ってもビーチコーミングする場所は
そもそも人がいないんですけどね。
ま、材料調達という名目の日帰り夏休みです。

貝5

貝6

今回欲しかったのはムギガイ。
貝1

家で綺麗に貝を洗います。
ピンクとかオレンジとか紫の丸っこい巻貝です。
貝2

波に何度も転がされて、時間をかけて知恵の輪の
ようにがっちり貝に小石が挟まるのか、これを取る
のはやはり相当時間がかかります。
貝3

ちなみに貝殻の中にはいわゆるご遺体というか身は
入っていません。
やはり長い間波に転がされてぬけちゃうのか、溶ける
のかわかりませんが、入っているのは石だけです。
今のところ臭いものが入っているのに出会ったことが
ありません。
貝4

最近は少し学習出来て、日焼けでやけどをするような
あほな格好で行かなくなりました。
クロックスで岩場を歩くことももう絶対しません。
日焼け止めもばっちりです。
サングラスは落として無くすのでつばの広い帽子に
しました。

なのに怪我しました。
ちょっとした動きだったので、これはもう私のせいという
より加齢です。
思ったより痛みがひどく3日ほど歩けなくなり、医者に
行き松葉杖を勧められましたが、意地になってケンケン
していたら反対の足も痛めました(泣)
当たり前です。
やっぱりアホなんだなぁ私。

でも夏好きだ~
沖縄かハワイで暮らしたい。
コロナのせいで妄想ばかりです。


最後に今年もいただいた山北ミカンに嬉しくて飛び
上がるロコの写真を置いておきます。

山北ミカン

山北ミカン2

本当にありがとうございます!!(^^)



スポンサーサイト



お日様に当たること & オンネアさんクッキー - 2020.07.22 Wed

こんばんは。
コロナで自粛になってから気のせいか日が経つのが
めちゃくちゃ早く感じます・・・
人と会うとか楽しいこともないのに気付いたら7月、
そしてまもなく本来ならオリンピックの開会式ですね。

この自粛期間中は辛いことや悲しいこと多かったなぁ。
でも山中教授によると敵は相当しぶとくまだ何年か
こんな感じらしいですね。
今までと同じつもりでいてはいけないし、変化に対応
しなくちゃいけない。
でも、なんだか何につけてもしんどい。
これってコロナ鬱?


若かった頃、根拠もなくあった意味不明な自信は
今は跡形もなくて、年とともにこれまた意味不明な
不安感が増す毎日です。
考え方の癖だからすぐに直すのは難しいそうですが、
本を読んだり、同じような悩みを持つ人の前向きな
言葉を日々拾って栄養にしています。
でも一番効果ありそうなのが、私の場合お日様に
当たることかも。

お日様に当たると頭痛が酷くなるのですが、その頭痛
より気分が塞ぐ方がしんどいので、朝日の中ベランダ
で軽く体操をしたり、植物の世話をしてお日様浴びて
います。
あとは人混みを避けての散歩。夜に歩いていましたが
それでは日を浴びれないので今は昼間です。
北欧のお日様が少ない国の方に鬱が多いというのも
納得できるような気がします。

先日やっとやっと晴れ間がのぞいたので、車で出かけ
て海のそばの公園を散歩してきました。
ここはいつも大賑わいなんですが・・・

kaiou.png

renga.png

釣りをしているおじさんとソーシャルディスタンスを
取りながらお話。
写真を撮らせてもらおうとしたら、こっちの方が
大きいのがたくさんって、保冷バッグを開けて写真
を撮らせてくれました。

turi.png

鯖ですって。
おじさん、好きなことをしているせいかお日様によく
当たっているせいか、真っ黒で歯がなくたって
とにかく明るい。
辛いことがない人生だった・・わけはなく、どんなこと
もみんな平等にあると思っているから・・・
私も人生の後半、こんな風に明るくいられたらなぁ
としみじみ思いました。

あ、あと私の場合は制作が無心になれる大切な
時間。
ところがその制作で行き詰まり、新しい素材が高い
ため値段設定で心が折れたり、作ったことのない
鳥さん上手くゆかず・・・で、ふぇぇぇ・・・
そんなときは家事をガンガンしてみるのですが、
ふーっと一息つくとがっくり来ちゃう。

以前のように作品をどんどん生み出せず、申し訳
なく思いつつ、リハビリと思ってゆっくりやらせて
もらっています。



それでももう少ししたらショップに新しいものを
並べようと思っています。
また準備が出来たらお知らせしますので、よろしく
お願いします。


追記:先日のクッキー

2種類、頂きました。
美味しいのと、もったいな過ぎて残念なのと見て幸せ
なのがごちゃごちゃに混ざったクッキーでした。

kukki^-1


kukki-2.png
こ、これはみっちゃん&トトの色インコ?
それともブルーがこのような色になったんだろうか。
更に感激しました。









疫病退散アマビエ様 - 2020.03.28 Sat

桜は場所によってかなりのばらつきがありますが
随分咲き出したところも出てきました。
でも今年の桜は見送りですね。

昨晩コロナのことについて山中教授が発表した内容
が説得力あり過ぎて、完全に前回言ったこと訂正
させていただかないとと気を引き締めなおしてい
ます。申し訳ないけれど、どんな政治家がいうより
説得力ありました。

ここ数日の患者数の動きは悪化の一途。
敵は目に見えませんから、もうかからないなんてこと
は誰も言えない状況です。誰ももらおうと思ってもら
うわけではないのですから・・・

ちょっといろんなこと考えてしまいました。
オーバーシュートを起こして医療崩壊になったとき。
家族がかかった場合、自分がかかった場合。
病院には行けない。家の中でどの部屋を使うか。
看病する人は家族で一人と決める。
それはもちろん、家族の場合、私。
私がかかったときはオットしかないけれど。
たくさんの見守りが必要なロコは?
4人の親たちは・・・?
そんなことシミュレーションしていたら本当にこれは
大変な感染症なんだなぁと改めて感じました。

私のもともとの不安症がむくむくと想像を膨らませ
ますが、今回の山中教授の話はそれを笑って
払拭できない気がします。


怖いので今週作った日本の妖怪「アマビエ様」を
気休めに貼っておきます。(そうじゃないけど)
今SNSでアマビエチャレンジ流行っていますね。
多くの方が作ったり描いたりしたアマビエが、
ちょっぴり心を和ませてくれますよ。

amabie2.jpg

脚三本
長い髪に尖った嘴。
身体はウロコに覆われた半人半漁の妖怪。

amabie1.png

頭にウニ乗っけてみました
amabie3.jpg

長い髪が風になびいて・・・・

amabie5.jpg

弘化3年(1846年江戸時代)光輝く海中から現れ、
「私は海中に住むアマビエと申す者なり。当年より
6ヶ年の間は諸国で豊作が続くが疫病も流行する。
私の姿を描いた絵を人々に早々に見せよ」と予言
めいたことを告げ、海の中へと帰って行ったそう
です。(Wikipediaから抜粋)
そこから疫病退散のお守りの絵になったようです。

それぞれの方が作った「アマビエ」様
今こそご利益をあやかりたいものです。

週末、お家で楽しいこと見つけましょ。

マスクに貼る花粉症シール、ショップ内で販売して
います。
これのバッジやストラップも近いうちにアップします。





コアラのマーチとすずらん - 2020.02.17 Mon

二月なのに暖かすぎたり、寒くなったり・・・・
本当に変な冬です。
暖かいと風邪を引きにくいし腰を痛めにくくて
私としては過ごしやすい冬ですが、もともとしっかり
四季がある日本で気候の変動はいろいろな不都合
を生み、不都合だけでは終わらず、ここ数十年地球
規模でのひずみを感じずにはいられないです。

昨年から続いているオーストラリアの山火事もそう
ですよね・・・
大変な大災害で多くの希少動物や飛べる鳥の命
まで奪っています。

ヨガ教室でロッテの「コアラのマーチ」を買うと一つ
当たりいくらいくら寄付できる、コアラ基金に協力
できると聞きかじり、ちょっと調べてみました。

調べてみたらコアラのマーチを買うとということでは
ないようで株式会社ロッテ全体の売り上げの一部
がオーストラリアのコアラ基金団体(Australian
Koala Foundation)に寄付されるということだそう
です。
微々たるものですが、個別に寄付をするより手っ
取り早くとか、子供におやつをあげて教育にって
ことであれば、ロッテの売り上げに貢献はお手軽
かもしれないですね。

koara.jpg



さて、こちらのブログに動画をうまく載せられない
ので、ぽんぽんの制作動画4篇をInstagramにあげ
ました。
ハウツーではありませんが、Clover社のぽんぽん
メーカーを使ってこんな風に出来るんだなっていう
のが楽しい音楽と一緒にわかっていただけるかな
と思います。

もしご興味ありましたら
Instagram @kotorikapipi
で検索してみてください。


今日鉢にスズランの球根?根っこを植えました。
先週偶然すずらんの根っこ?をお店で見つけた
ので思わず買ってしまいました。
宿根草なんだそうで・・・
春に可愛い花が見られるかな?
楽しみです。(o‘∀‘o)*:◦♪






お正月のもう一つのハッピー - 2020.01.14 Tue

今日でWindows7、とうとうサポート終了ですね。
昨年増税前に買い換えましたが・・・
まだ一部データを移行していないのとアプリが
Windows10に対応していないものがあるので・・・
パソコン二台+タブレットの合計三台を使って
います。
発信する情報がある以上、勉強しないと何もでき
ないのが頭に来ます。(自分の頭が付いてこない
ことが一番頭にくる)


今日はお正月のラッキーのもう一つの話です。
長年来ていた2羽のメジロが来なくなって、
彼らに寿命が来て来ることがなくなったのかな
と寂しい気持ちで諦めていましたが、三年ぶりに
我が家の出窓(メジロカフェ)に帰ってきてくれ
ました。
帰ってきてくれたと言っても三年前と違う個体かも
しれません・・・
毎年ひよちゃんだけは来てくれていたので、どこか
でひよちゃんの行動を見ていたのかもしれません。
お互い果物大好きですからね。


わぁぁ!来た来た
小さーーい!可愛い!

meji8.png

こんな感じで窓のすぐ外側にみかんを置いています。
(窓の桟で分かりますか?)
mejiro2.png


mejiro3.png

というわけで入ってしまいました。
出来過ぎた図ではありますが・・・
決して捕まえて入れたわけではありません。
mejiro1.png

メジロんの身体は小さいのでカゴを自由に出入り
できます。
ひよちゃんが入れないのでかえって安心して中で
ご飯を食べられるというわけです。
mejiro4.png

翌日には、なんと2羽で来ました。
meji6.png

バタバタと忙しいお正月でしたが、ホッと一息、
メジロカフェと称した我が家のリビングでメジロの
写真を撮りながら珈琲タイム。
2月には椿や河津桜が近くで咲いてこの子たちも
来なくなるでしょう。
この瞬間を大事に大事にしたいです。



          ショップは  こちら↓か
      
        ショップボタン2jpg


左の小鳥のお顔のバナーからお入り下さいませ。




左の小鳥のお顔のバナーからお入り下さいませ。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ことりか

Author:ことりか
ハンドメイドの小鳥のアクセサリーや雑貨などを作っています。
小鳥が可愛くて可愛くて、溢れる思いで制作しています。
自分自身が小鳥グッズ大好きで、お店でなかなか見つけられないグッズは
「じゃあ、自分で作っちゃえ!」から始まりました。
とても時間のかかる作品ばかりで数が少ないのですが、コンスタントに作り続けています。

人生の9割以上をセキセイインコと共に過ごしてきました。
卵を産んでばかりが悩みのセキセイ=トトは長生きさせてあげられず4歳7カ月で旅立ちました。今は我が家に持ち込まれた足の不自由な小さな雀=ロコを保護中です。

好きなキーワードは
「小鳥」「鳥かご」
「家(可愛い形の家)」「雪」
「宇宙」「木工品」「樹木・花」
「ハンドメイド」「北海道」
「海」「山」など

ブログ内の作品、写真の著作権は放棄しておりません。模倣、転載、転売、盗用はご遠慮下さいませ。

Kotorika の お店

Instagram

kotorikaのインスタはこちら

Internet Explorerではお使いいただけません。 Edge、Chrome等のブラウザをご利用ください。

最新記事

カテゴリ

オークション関連 (44)
作品 *セキセイインコ* (457)
作品 *野鳥* (82)
作品 *その他の鳥* (226)
その他の作品 (196)
絵 (9)
小鳥のこと (75)
一期一会の雲たち (29)
日々のこと (76)
未分類 (11)
作り方あれこれ (11)
ショップ関連 (37)
イベント情報 (9)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

QRコード

QR

フリーエリア

ペットのおうち

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク