FC2ブログ
ブログ秋22

2020-09

織姫と彦星・・・天の川を見つめるセキセイぽんぽん - 2020.07.08 Wed

あーーー。
制作を優先したら、ブログが間に合いませんでした。
七夕の日のうちに書きたかった~・・・

ロマンチックカラーのライラックセキセイぽんぽん
と星空です。

梅雨の終わりの時期の大雨で甚大な被害が出て
いますが・・・

この天気で織姫と彦星が会えないのではと心配
する方のために宇宙飛行士の油井さんが「宇宙
から見た限り、お二人は仲良く、そして静かに
お互いを見つめ合っていましたので、大丈夫だと
思います。雲のカーテンで再会の様子を隠している
のでしょう。」と答えてくださっていました。

友人も「毎年曇りや雨で天の川が見えないのは織姫
と彦星は誰にも邪魔されずいちゃいちゃしたいから
でしょ」と(笑)

まったくその通りだと思います。(笑)

なかなか夏の大三角形も見えないですよね。
昔、富士山の五合目に毎年天の川を見に行って
いたのを思い出します。


七夕3


七夕2


七夕1


七夕5


そしてこちらも友人から七夕の前日に届いた織姫と
彦星のクッキーです。
このクッキーを見て分かりますか?
金太郎飴のように切っても切っても同じ絵が出てくる
作りなんです。
オンネアさんのクッキーはいくら美味しいとはいえ、
いつみても可愛すぎるのと、手間がどれほどかかる
か容易に想像できるので食べるのがほぼ無理かと
思われます。
それでも食べるのは結構拷問~ってくらい(笑)
(一応誉め言葉です)

織姫彦星

他にも素敵なクッキーが入っていましたが、それは
また後日紹介しますね!

ちょっと遅れましたが、皆様の願い事叶いますように。

私は給付金早く入りますように。
って思ったらいつのまにか入っていました。
びっくり。



スポンサーサイト



パステルカラーのインコ - 2020.07.02 Thu

写真だけの記事を半日放置しておりました。
スミマセン!下書き保存のつもりが公開になって
いて、ひょえぇぇーー

今日は久々の粘土インコです。

hisasiburinoinko.png

この半年はオーダーの小鳥ぽんぽんに押され、
粘土インコはほとんど作っていません。
作っているときでさえ、10日も空くと、全然作れなく
なります。
久しぶりのインコ、家事が終わった夜9時頃から作り
始めて夜中の2時になっても納得のいくものが
できません。
やめればいいものを、キーーっとなって、作り続ける
私。
3時頃ようやくなんとか・・・・というのが1個出来て
床に就きました。
でもこういう風に興奮してしまった日は眠りは悪い
です。満足度が高いとぐっすり眠れるのですが、
出来が悪いと眠れないので、結局明け方まで
作ったりするという・・・モノづくりの人あるある生活。

一回上手くいくとその手が惜しくて続けて作ってし
まいます。翌朝から夕方まで家事もそこそこで3日
間作り続けたのが、これ↑

今回は訳あって、アクリル彩色で細かい模様を
入れず、粘土の色だけで色分け、そしてパステル
系でまとめました。
作品チェック係のレオが目の色が可愛いねって
気付いてくれたのが嬉しかったな。
目の色、茶色なんですよ。

訳とは、このインコをハーバリウムに入れようって
考えです。

まず第一段階でどの粘土もハーバリウムオイルに
入れると早いと数時間、長くても2~3日でグニャ
グニャになってしまうということ、例えそれをレジン
でコーティングしてもダメだそうで、そのことに関して
は時間をかけて調べました。
ただポリマークレイに関しては情報がたまたま
見つけられなかったのです。

ということで自ら実験することに。
こういうことからやるから時間かかって手間かかって
全然作品数出来ないんですね(言い訳か)

オイルに漬けて今日で3週間くらい経ちますが、全く
作った造形物に変化はありません。
そもそもポリマークレイは焼成後、プラスチックの
ように変化するので、溶けないのではないか・・・
という想像はありました。
科学的変化や詳しいことは分かりませんが、実験
の結果は良いもので、これで制作に入れます。

色を塗らないのもオイルの中で溶けたりはげたり
しないか心配なので、簡単な色分けでパステル系で
可愛くまとめてみたという次第。


sango.png

こんなものも作りたくて作ってみましたが、サンゴの
難しさには閉口。
枝を一本一本焼き足す感じです。
更にインコを接着剤で留めると、これもオイルで
剥がれてしまうのではないかと心配で粘土の力で
接着。
これがまた難しい。いったん焼きあがった粘土に
柔らかい粘土をくっつけるのはどの粘土もそうです
が、とても相性が悪いのです。

このサンゴはまだまだ乗り越える課題がたくさん
あって、新しい素材に手を出さなければならない
かもしれず・・・作品になるのはもう少し先になるの
ではないかと思います。



最近は悲しいこと、不安なこと、安堵したり、喜んだ
り、心も忙しく、作品を作る時間が持てるだけでも
今はとても幸せだと思っています。
年を取るといろんな悲しい出来事に心を持って
いかれ、心のバランスを取ることも難しく感じます。
私にとっても安定剤はやはりもの作り。
この時間を確保することが大事だと思っています。
(^^)v










2羽の幸せの青いインコちゃん - 2020.05.19 Tue

自粛生活の中お花たちには随分癒されています。
冬から春にかけての自粛、ちょうど動植物にとって
も大きな変化があるときですから、花好きには
本来ならとても楽しい季節。

でもちょっと良いことありました。(^^)
私の良いことはささやか過ぎて、笑われちゃうかも
ですが・・・・
3月に買って、まったく育たず、ちまたの同じ種類の
植物もとっくに咲き終わったというスズラン。

いつも土は湿っていて、水のやりすぎにならない
よう様子を見ながら、でもうんともすんとも言わない
すずらん。芽は腐った感じもなく、ただただ固く
ピーナツのように閉じたままです。

それがついに・・・
葉が出てきたのです。やったーーーーー!
(本当は3つあるはずなんですが、まぁそこは2つ
でも良しです。)

スズラン

お花は咲くのかな・・・
遅咲きの子、気長に待つとしましょうか。

可愛いけれど、すずらんには毒があるので
鉢植えで写真を撮ったり見て楽しむだけです。
香りもいいので(確か)、ちょっと残念。

子供の頃、北海道のスズラン畑に寝た人が朝
亡くなっていたという本当か嘘か分からない話を
聞いてなんで?なんで?ととても怖かった記憶
があります。
調べたらそれに近い話は結構見つかりました。
大人になって北海道の平取町にすずらんを見に
行ったときは、ちょっとおっかなびっくりでした。(^^;)


前回と前々回紹介した子たち、一緒に撮影
しました。
やっぱり1羽より2羽、2羽より3羽が可愛い
です。

sekiseiKB2.png

お手紙切るのにはさみ持ってきたよ~♪

sekiseiKB1.png

嬉しいお手紙。

sekiseiKB3.png

黄緑ちゃんからのサイクリングのお誘いでした

sekiseiKBP.png

せっかくなので横と後ろも。

niwa2_20200519234525b6d.png

niwa3.png

風切り羽や尾羽は羊毛フェルトのような工程です。

青いインコちゃんたちのオーダー、ありがとう
ございました。(^^)






セキセイぽんぽん水色 - 2020.05.04 Mon

緊急事態宣言が出されてひと月が経とうとして
いますね。そしてさらに延長・・・

こういう事態の中でお仕事を続けられている医療
関係者、福祉、インフラを支えてくださる方など多く
の方たちに敬意と感謝の日々です。

Stay home組はひたすら蔓延させない努力です。
私はといいますと・・・
食料の買い出し以外は自宅でいつもの制作、
マスク作り、冬の間休眠していたお花たちが急に
成長するときなので、ベランダ仕事、寝具、洋服
季節ものの入れ替え・・・そんなことをやっています。

あとヨガはオンラインになりました。p(*^-^*)q
初めてのZoom、おばちゃんにそんなことできるん
かい?と思いましたが、まだ何とかなるんですね。
やったら楽しいです。
みんなの顔を見られます。嬉しいですね。
こういう形で授業を受けられるよう整備してくださった
先生に感謝感謝です。


今日もオーダーのぽんぽんです。
先日のセキセイぽんぽんより水色よりのブルーです。
そして女の子。少し小ぶりで優しい感じになるよう
作ったつもりですが・・・
そんなに変わりはなかったかも。(^^;)

sekiseib3.png

前回の子とこの子ができるまで合計4羽作りました。
実は頭のシマシマ模様を入れてみて失敗しました。

sekiseib1.png

全てをリアルにしなくてもいいのかもしれません。

sekiseib4.png

ポストも可愛いでしょう?
小さなお手紙も作りました。

sekiseib2.png


GWはレオと映画を3本見ようと決めてお互い時間の
都合のつくときに見ています。在宅の仕事の合間に
オットも時々見に来ます。
今日まで5本見ました。
努力しないとこういうのもなかなか一緒に見られない
ものです。
思いがけずこんな時間を持てることに感謝です。




お久しぶり & 青いセキセイインコのぽんぽん - 2020.04.21 Tue

そういえばしばらくブログ更新していないと思って
ここに来たら、びっくりするほど間が空いていま
した。(゚д゚)

STAY HOMEしているうちに桜はとっくに終わって
季節はまばゆいばかりの新緑の季節になっていま
した。外に出るとその変化に驚きます。
久しぶりに会った親戚の子供が急に大きくなったよう
に感じる感覚に近いのでしょうか。

毎週楽しみにしていたヨガもパークヨガになり、それも
とうとう緊急事態宣言を受けてお休みとなりました。
今は生徒一人一人にあったメニューをいただいて
各自やるというスタイルです。
それでも朝一にベランダに出てお日様を浴びてする
深呼吸は本当に清々しいものです。
外のうららかな風景とは裏腹に今は歴史に残るような
事態にあるんですね・・・
本当に目に見えないので怖いです。

そういえば断捨離の一環でエンディングノートを
買ったのですが、全く書く気になれず、なんで
買ったかな?くらいで放置していたのですが、
志村けんさんが亡くなったと聞いた翌日、どういう
わけか、ふとコロナに勝てるだろうかとざわざわ
した気持ちになり、ついにペンをとりました。(笑)
と言っても急なことがあったときに子供が困らない
よう銀行と伝えておきたいことくらい書いたら飽き
ちゃいましたが・・・でも、それだけでも何だか
宿題が終わったみたいですっきりしました。



たまってしまった写真を・・


メジロんがうちの窓辺に来たのは1月~2月の頭だけ
でした。
今は寂しいのでお花とシジュウカラの飾りを付けて
います。

mysanctuary1.png

後ろの巣箱の丸い入口が劣化で割れました(T T)

3月に買って植えたすずらんの芽、なぜ?
今もこの姿のままです。

suzuran.jpg

もっとあとに咲くのかな?ってやきもきしながら
待っていたのですが、昨日外の通り道にすずらん
が群生して花を咲かせているのを見つけ
_| ̄|○
がっくりしました。もう咲いているじゃん(T T)

suzuran.png

でも芽が腐っているわけでもなく、緑色になって
しっかりこのままの形なのです。
おーーーーい、どうしたーー?



私の住んでいるところでは見つけることが出来
なかった時計、友達がゲットしてくれました。
イラストがすごくかわいいです。

tokei1.png

ヨガの仲間からいただいた巨大レモン。
見事過ぎて面白過ぎて、もうかれこれ半月も飾って
います。
そろそろ何にしようかな。

remon.png

remon2.png




オーダーいただいた濃いめの青のセキセイインコ
のぽんぽんです。

buru-inko1.png

buru-inko2.png

jitensya1.png

buru-inko3.png

自分で作ってなんなんですが、可愛くて毎度手放す
ときに寂しくなります。(笑)
でもそれが大事なんだと思います。
簡単に手放せるようでは自分が納得していないか
ら・・・
これからも、たくさんは作れないけれど魂込めて、
そういう作品を生み出して行きたいなと思っています。









NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ことりか

Author:ことりか
ハンドメイドの小鳥のアクセサリーや雑貨などを作っています。
小鳥が可愛くて可愛くて、溢れる思いで制作しています。
自分自身が小鳥グッズ大好きで、お店でなかなか見つけられないグッズは
「じゃあ、自分で作っちゃえ!」から始まりました。
とても時間のかかる作品ばかりで数が少ないのですが、コンスタントに作り続けています。

人生の9割以上をセキセイインコと共に過ごしてきました。
卵を産んでばかりが悩みのセキセイ=トトは長生きさせてあげられず4歳7カ月で旅立ちました。今は我が家に持ち込まれた足の不自由な小さな雀=ロコを保護中です。

好きなキーワードは
「小鳥」「鳥かご」
「家(可愛い形の家)」「雪」
「宇宙」「木工品」「樹木・花」
「ハンドメイド」「北海道」
「海」「山」など

ブログ内の作品、写真の著作権は放棄しておりません。模倣、転載、転売、盗用はご遠慮下さいませ。

Kotorika の お店

Instagram

kotorikaのインスタはこちら

Internet Explorerではお使いいただけません。 Edge、Chrome等のブラウザをご利用ください。

最新記事

カテゴリ

オークション関連 (44)
作品 *セキセイインコ* (457)
作品 *野鳥* (82)
作品 *その他の鳥* (226)
その他の作品 (196)
絵 (9)
小鳥のこと (75)
一期一会の雲たち (29)
日々のこと (76)
未分類 (11)
作り方あれこれ (11)
ショップ関連 (37)
イベント情報 (9)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

QRコード

QR

フリーエリア

ペットのおうち

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク