FC2ブログ
ブログ秋22

2020-09

雀の雛ぽんぽん その2 - 2020.06.20 Sat

コロナ禍で Stay home しているうちにいろんなことが
変わりました。

病院関係では知人の手術が延びて大変な思いを
されたり、20?年後になくなる職業なんて言われて
いた仕事も今回のことで前倒しでなくなったりしまし
た・・・
生活必需品以外の買い物はネットが活躍。
仕事のやり方、学校関係では学び方も変わりまし
た。

個人的には15年くらいもの長い間、月1くらいで
通っていた大好きなインド料理店が跡形もなくなって
いたのが、かなりショック。。゚(゚´Д`゚)゚。

少し良いんじゃないかなって思うことに、
お店の営業時間なんかは・・
まともになったんじゃないかと思うのであります。

実際昭和からバブルを生きてきた私にとっては
バブルはお店の営業時間が長くなる一方で、夜の
街は明るく人で賑わい活気に満ちていました。
新幹線にも「シンデレラエクスプレス」なんていう
ものがあって、遠距離恋愛しても時間も距離もお金
で買えちゃうような、そんな時代でした。
(ちなみに遠距離恋愛したことないです)
バリバリ働いて欲しいもの買って、行きたいところ
へ行って、自分の足で立っている感覚がすごくあり
ました。

でもそんなバブルもやがて弾けて、いろんなことが
幻だったような時代になっても人が求めるサービス
や、その営業のスタイルだけは残されていて、お店
は遅くまで開いているけれど、何も分からないバイト
の人が一人二人いるだけ。
不要な電気が灯って、何となく環境に悪いよっていう
思いを抱きつつ、便利さに甘えていました。

東日本大震災の後、お店の在り方も変わるかと
思ったけれど、いつの間にかまた元に戻っていま
した。
今回のコロナ禍で変わった世の中は今後どうなる
のでしょうね。
営業時間が昭和に戻るのは私は大いに結構だと
思っています。

自粛中、夜に一人で家の周りを散歩をしながら、
昭和の夜を思い出しました。
各家庭の家の明かりが暖かく、道は人っ子一人
いない。
何故かとても健全な感じがしました。


今日は雀の雛ぽんぽんその2
花が咲き始めた頃のブルーベリーの木に留まらせて
みました(^^)
本物っぽくて自分でもちょっとドキドキ。

suzumetoburu-beri-2.png

suzumetoburu-beri-.png

ohanatosuzume.png

sakurasuzume.png


お気に入りのジョウロとインコちゃんと一緒に。

inkotosuzume.png

kabotya1.png

めんこいね。

hanatosuzume.png

すっかり小鳥ぽんぽんと写真撮影するのが楽しく
なってしまいました。


制作に、インスタ、ブログ、老眼、頭ボケボケで手が
回らず、更新頻度がこんななのに・・・いつも来てくだ
さって本当にありがとうございます。
無理せず今まで通りゆっくり参ります。



スポンサーサイト



雀の雛ぽんぽん - 2020.05.29 Fri

今日は去年のGW前から始めた断捨離の話です。

長く読んでくださっている方は覚えていらっしゃる
でしょうか。
きっかけは一冊の断捨離の本との出会い。
目標はレオの部屋を布団からベッドにするために
始まりました。
ベッドを置く場所を作るために家具を合計8点処分
したり、家中移動したりを繰り返し、晩秋にはベッド
が入り、一区切りつけました。
あれだけの大型家具をオットと二人で粗大ごみに
出すときはこの年齢が限界かと思いました。
一人でやるならお金を出してやってもらうしかない
です。

断捨離の途中は多くの友人が伴走してくれました。
にっちもさっちもいかない格好悪い私を見て、うち
もやるかーと言ってくれた友人たちには感謝で
いっぱいです。
LINEで写真を送り合いながら、うちはこれ捨てた!
これ売ってきた!と笑いながら本当に長く一緒に
走ってくれました。気付いたら10人以上一緒に
走っていてくれた感じです。
そしてみんなお家がすっきりして、感謝までされ・・・
うちはどこが変わったのか、家具を8点処分しても
ぱっとしない。
家具を処分しても中身は半分以上は残して分散
してしまうので、もうどこに何があるやらで・・・
断捨離してもすっきりなんてしないのです。
これ、中身も全部捨てていたら、全然違うかと思う
のですが・・・必要なものは必要で、外箱を失った
中身は行き場を失い、ほかの場所に押し込まれ
思い切り「蜜です」(^^;)

ここ20年くらい、GWは出かけず気候がいいので
家の片付け、見直しなどをやろうと決めてやって
いましたが今年のGWはコロナの緊急事態宣言、
家族のリモートワークで、何となく音を出しちゃいけ
ないかな~の雰囲気で断捨離は手付かずでした。
ここに来て処分するか、しないかの中間のものが
箱に入って冬を越したので、重い腰を上げてぼち
ぼちやっています。

こんまりさん流だと「ときめかないもの」はお礼を
言って処分するのだそうですが・・・(違っていたら
ごめんなさい)
レオと片付けながら・・・「ときめかないものが少な
過ぎ。これじゃあ断捨離進まないよね。」って
話になって妙に納得。
好きで集めてきたものばかりだし、何かに使えると
捨てないでとっておく材料ばかりだから・・・
こんな我が家はどうしたらいいんでしょうねぇ。
私がモノづくりをやめるときはドカーンと処分できる
とは思うのですが・・・
もう少しやりたいと思っています。



オーダーをいただいた雛チュンです。
愛鳥週間が終わってたくさんの野鳥の雛の写真が
あちこちに掲載されるようになってきてホクホクです。
可愛いですねぇ。
私は何故か今年は雛雛を見かけても近くで見ること
が出来ていません。
自粛生活で圧倒的に出歩く時間が少ないからかも
しれません。
でも鳴き声ははっきりと聞こえてきます。
窓を開けていると鋭い親鳥とは対照的に幼い声。
飛び方もパタパタ、ひらひら必死という感じです。

巣箱のようなラッピング。
私のラッピングは決まった箱があるわけではなく
毎回その子に合うものを選んでラッピングします。
開けたときにわぁ!って思ってもらいたくて、
そう思ってもらえるのがオーダー主さまとその子への
贈り物だと思って似合うものを探します。


雛ちゅん3


雛ちゅん1


雛ちゅん3

このお花、園芸名を「花ほたる」と言います。
本当の名前は忘れちゃいました。
風に揺れる明るい黄色のぽんぽんは本当に蛍の
ようです。








雀の雛ぽんぽん - 2020.02.06 Thu

忙しい1週間でした。
最近はいろんなことをこなすのが苦手になりつつ
あり・・・・1日に2つ予定が入るとアップアップ。
でも充実した1週間でもあり・・・
毎日頭痛薬を飲みながらなんとかこなせました。
中学生のころからずっと頭痛、週に2-3回くらいで
しょうか、もう分からないくらい長い間痛み止めの
お世話になっています。
いつからかほとんどの鎮痛剤でアレルギーが出る
ようになって今飲めるのは一つだけです。
数年前に親知らずを抜いた時もその薬オンリー
(かなり弱い痛み止め)で過ごさねばならず、痛み
が引くまで一ヵ月くらいかかりました。(難抜歯だった
ので手術)
そのとき先生にアレルギーの話をしたら「今は良い
お薬が出たから安心して」と新しい鎮痛剤を頂いた
のですが、やっぱりアレルギーが出て駄目でした。
もしも大きな手術とかすることになったらどうなるん
だろう・・・怖いです。
って、してもしょうがない心配ですが(^^;)

あ、ちゃんと頭痛外来に通っていましたよ。
今はちゃんと検査の結果間違いなく片頭痛持ちと
診断されたので、お薬だけかかりつけ医に頂いて
います。

今日は絶対休養日と思い、寒いし外に出ないで
午前中楽しみにしていた韓流ドラマをいっきに4話
見て、午後は重い腰を上げついに確定申告に手を
出しました。
なんだ、やったら医療費控除、ひーひー泣くほど
でもなかったです。思い出した、思い出した!
良かった。
あとは寄付金です。

そして半年も行けなかった美容院、美容師さんの
予定が立て込んで2ヵ月待ち、やっとやっと昨日
でした。
なのに、最近軽い発作が続いていたロコが朝起き
たら足に力がなく元気がありません。
心配で心配でキャンセルするか2時間つきっきり
でケアして様子を見て、何とか行けると判断した
ので3時間お留守番頑張ってもらいました。
帰宅してロコを見てホッ・・・・
ごめんね、ロコ。何事もなく待っていてくれてありが
とう。大好きなおミカン(ひと房の半分)がぺっちゃ
んこになるまで吸われていて、それが涙が出るほど
嬉しかったです。

そんな思いをしてまで行った私の胸まであった
長~い髪もばっさり、すっきり・・・のはずが
なんじゃこりゃ、またしばらく変な頭だなって仕上
がり。(二ヵ月も待つ意味があるのか?の美容師
さん)
もはや長かった方がよほどマシだったのではと
いうレベル。
before
 
つめつめ2

afterは断じて載せません。

でもまぁ、いいや、また伸びるし・・・
楽だし・・・(と言いながらいつになく鏡を見て気に
してる。
だってあまりにも変なんですもン)○| ̄|_
この一週間ものすごく久しぶりの友人たちに会って
おいて良かった。
もうしばらくは誰にも会わないの。(笑)





オーダーいただいていた小鳥のぽんぽんです。
雀の雛です。

可愛くできました~。思わず手放すのが寂し~い。

hina3.jpg


hina1_20200206154446114.jpg


hina2_20200206154447b0e.jpg


hina4.jpg


hina5.jpg


それとぽんぽんのオーダーのお値段に細かい
規定を作りたいと思います。
理由は想定していたオーダーを上回る難しい注文
が多く、設計図から作り直さなければならないこと
が続いたからです。
出来ましたらまたこちらでご連絡させていただきます。



さぁ、今日は四大陸選手権だ~♪


Merry Christmas!! - 2019.12.25 Wed

皆様、メリークリスマス!

なかなかアップできない日が続いてごめんなさい。
とっとと止めていいレベルのこんなささやかなブログ
ですが楽しみにしていてくださる方がいらっしゃる
のは本当に励みになり感謝です。(#^.^#)

ロコは発作はありますが、それでも引き続き安定。
ワンにゃんハウスに入る時間も伸びて来て保護主を
喜びで泣かせます。
昨日などは昼の12時から夕方5時ころまで5時間
ほど大きなワンにゃんハウスで過ごしました。
台風の後から真っ暗な小さなカゴで過ごすように
なって、それからは初めてのことです・・・
ほぼほぼ静かにだるまさんのようになっていますが、
シードをよく食べ、時折羽繕いをし夕方には水浴び
もします。
治っているわけではないのが、手放しで喜べないとこ
ろですが・・・
それでも私にはこれはロコからの大きなクリスマス
プレゼントだと思っています。


小鳥ぽんぽんでクリスマス画像を作ってみました。
これが皆様へのクリスマスプレゼントです。

yatyoukurisumasu.png

「作り主、年賀状も書いてないのに、こっちが先
だって」

image0011.png

「作り主、絵的にストーブや暖炉が好きらしい
けれど、ついにフェイクの暖炉買って大喜びして
るよ。付き合ってやるかー。」

image0031.png

「さ、さ、プレゼント開けて喜んでいる図だって。
みんなしっかり演じようぜ~」

christmasprezent.png

「わーい!積木だ、積木だー。みんなは何もらった
かな? メリークリスマス♪」

てな感じで、作者は一人で遊んでおります。



クリスマスを過ぎると一気に年末に向けて駆け足
ですね。

もしかして、これが年内最後の更新になるかも
しれません。
今年書きたかったことがメモにたくさん残されて
いて、これも書かないで流れていくのかしら~と
ちょっと消化不良です・・・・

風邪ひかないように頑張ります。
皆様もよいクリスマスと年末をお過ごしくださいね。

ではでは、もう一度メリークリスマス!!


年末年始は12/28~1/5まで一時的にショップを
閉めさせていただきます。
よろしくお願いいたします。



          ショップは  こちら↓か
      
        ショップボタン2jpg


左の小鳥のお顔のバナーからお入り下さいませ。






毛糸ぽんぽんの小鳥 「つばめ」 - 2019.05.25 Sat

一昨日くらいから急に暑くなりましたね。
愛鳥週間から急に外の小鳥たちの声が賑やかに
なりました。
そこら中で雛の餌をねだる声が耳につき、つい
笑顔になってしまいます。

GW前から始めた家の中の整理、これがとてつもなく
道のりが長そう。(*´Д`)=3ハァ・・・

そんな中で嬉しい物に再会できるサプライズも
あります。
長年探していた本が出て来ました。

これは本屋さんで立ち読みして鼻をすすりながら
涙した本です。(^^;)
「幸福の王子」

kouhukunoouji.jpg

見つけてパラり、また涙腺崩壊。
ま、いっか。期待通りの涙活です。


そんなツバメ本つながりで・・・
4月に作った作品ですがツバメぽんぽんの紹介
です。

4月に発売のtrikotriさんの「小鳥ぽんぽん」を購入。
自分で考えている巻き方とはまた違う巻き方や
新しいアイディアがいっぱい。
ぽんぽんでまさか翼付きの小鳥が作れるとは!です。

翼の中に針金が入るので、自由に形を作れます。
翼の型紙や他の部分も自分なりにアレンジ加えました。

tubame2.jpg

ツバメぽんぽん、昨年落巣つばめの雛の命を
一生懸命に救ってくれた友人の元に帰ります!

here1.jpg


we2.jpg


go1.jpg


彼女の元に運び込まれた雛二羽、病院に運び込み
ましたが、一羽はダメでした。
残った子を自立できるまでそれは一生懸命お世話を
して、最後は野鳥保護のボランティアさんの元でほか
の孤児つばめと引き合わせて、「この子は渡れる」と
いうゴーサインをもらい、お盆前に南に旅立ったそう
です。

tubame4.jpg
(その子の写真をお借りして来ました。)

我が子と別れるも同然、彼女のたくさんの涙を
知っているから・・・
今年その子が元気で帰って来てくれたらどんなに
嬉しいだろう(私が)と、ちょっと早めに助けて
もらったツバメに代わって飛んで行ってもらいました。

fude2.jpg

fude1.jpg

ツバメぽんぽんに桜のお花を持たせました。
そして本物ももうすぐ帰ってくるよ!(ひと月前の話
です)


今日の日本列島は更に暑そうです。
身体が慣れていないから熱中症に気を付けて
くださいね。
良い週末を(^^)




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ことりか

Author:ことりか
ハンドメイドの小鳥のアクセサリーや雑貨などを作っています。
小鳥が可愛くて可愛くて、溢れる思いで制作しています。
自分自身が小鳥グッズ大好きで、お店でなかなか見つけられないグッズは
「じゃあ、自分で作っちゃえ!」から始まりました。
とても時間のかかる作品ばかりで数が少ないのですが、コンスタントに作り続けています。

人生の9割以上をセキセイインコと共に過ごしてきました。
卵を産んでばかりが悩みのセキセイ=トトは長生きさせてあげられず4歳7カ月で旅立ちました。今は我が家に持ち込まれた足の不自由な小さな雀=ロコを保護中です。

好きなキーワードは
「小鳥」「鳥かご」
「家(可愛い形の家)」「雪」
「宇宙」「木工品」「樹木・花」
「ハンドメイド」「北海道」
「海」「山」など

ブログ内の作品、写真の著作権は放棄しておりません。模倣、転載、転売、盗用はご遠慮下さいませ。

Kotorika の お店

Instagram

kotorikaのインスタはこちら

Internet Explorerではお使いいただけません。 Edge、Chrome等のブラウザをご利用ください。

最新記事

カテゴリ

オークション関連 (44)
作品 *セキセイインコ* (457)
作品 *野鳥* (82)
作品 *その他の鳥* (226)
その他の作品 (196)
絵 (9)
小鳥のこと (75)
一期一会の雲たち (29)
日々のこと (76)
未分類 (11)
作り方あれこれ (11)
ショップ関連 (37)
イベント情報 (9)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

QRコード

QR

フリーエリア

ペットのおうち

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク