なつ

2017-08

イングリッシュロビンの香水入れ - 2017.03.23 Thu

ツイッターに面白そうなハッシュタグがあったので、過去作品を
載せました。
アカウントは「kotorika@kotorikapipi」です。

ツイッターは私の場合、本来作品発表の場のはずでしたが、
発表<可愛い小鳥を見つけてはお気に入りに入れる。が、
ほとんどという状態でございます m(_ _)m
もう皆さんの鳥が可愛すぎて・・・・アカンのです。

なので、ツイッターは作品発表としてあまり機能しておりません。
(たまに出してますが・・・常に出そうと思ってはいますが・・・・)

ツイッター

もう4-5年前の作品になってしまいますが・・・
パワーあったなぁ。


イングリッシュロビン(ヨーロッパコマドリ)の香水入れ

ロビン1

ロビン3

ロビン2

よし!あとは装飾。


ヒヨちゃん、何食べて来たかすぐ分かるよ。
可愛すぎるよ、ヒヨちゃん。
お向かいに椿咲いているものね。

おべんとひよちゃん

「笑ってないで、早くミカン下さいよ。」  byヒヨ




スポンサーサイト

ヒヨドリのトップ - 2016.05.15 Sun

去年気付いて、怖くて触れなかったファスナーホルダー、全点検
いたしました。ぐぉぉーーーんorz

ファスナーホルダーをイベントで売るときに、壁に立てかけて
見て頂くため、このようなラッピングをあらかじめしています。
在庫を調べていたら金色のセッティングに限り、あるホーム
センターが出しているマスキングテープで留めていた部分が
変色していたのです。
幅が3㎜位の極細タイプはブランド品ではみつけられなかった
ので、重宝しました。
金の中でも変色しているのとしていないものの差はマスキング
テープの違いでした。
というわけで↓これは全部軽く変色を起こしていたものです。

アウトレット

うーーん、どうすっぺかな。
中のレジンも粘土も全く問題なくセッティングの裏側の金属が
ちょこっと変色しております。残念すぎるけど・・・アウトレットだなー。
こんな大量に。あーーーやんなっちゃう。
やっぱりマステはブランド品が安心~。
ちなみに銀色(ロジウム)のセッティングは一つも問題ありませんでした。



初めて作ったかも・・・のヒヨドリちゃん。

ヒヨドリ

胸の模様が地味ながら、とっても美しい鳥です。
シェルをたくさん敷き詰めて背景を桜色にしてみました。
今年は野鳥も多めに作ってみたいと思っています。


今日もご訪問ありがとうございました。






ルリビタキのヘアゴム - 2016.04.12 Tue

「あさロス」のことりか、4月からの「とと姉ちゃん」をまだ一話しか
見ていません。(録り溜め中)
タイトルがタイトルなだけに、我が家のトトねえちゃん(トト♀三歳)と
一緒に見よっかな~って楽しみにしています。

ととねえちゃん




ルリビタキのヘアゴムです。
ルリビタキも幸せの青い鳥かな?

ヘアゴム2


簡単にレジンを入れれば出来ると思いきや・・・・実は?これが
すごーーーく大変です。
これは一度失敗して硬化する前にやり直しています。
失敗が一度で済めば上出来です。
硬化に1-2日、これを複数層入れているのですから、レジンの作業
に入ると2週間は欲しいところです。

今日夕飯を温め直してあげているときにオットによくそんな一本ずつ
違う菜箸使ってられるねー、俺気持ち悪くて駄目だーって。
そこにレオも参戦。「私も無理~長さも太さも違うじゃん!!」
「悪く言うとガサツっていうんだよ」ってオット。
ぷっ・・・いやいや誰がどう見てもガサツでしょ(笑)
全然気にならないの。嫌なお料理とっとと済ませたいの。
そのくせレジンの泡だのホコリだのは気になって気になって、何度でも
やり直す。
人間ちゃんとバランス取れてるなーって我ながら感心します。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・



パソコンの中が写真だらけなのでただ今整理中。
そのとき見つけた2011年の写真。

kotorika1.jpg


kotorika2.jpg


この人形、詐欺と言われるので、敢えて誰とは書けませんでしたが
実はことりかです。(^^;) TOP画の人形で幅1㎝です。
なので手に乗っているインコは米粒です。
横にいる黄色のハルクインはハチというとても懐いていた子です。
TOP画用にあれこれ撮影していてボツになったものです。

今日の晴れを大切に使おうっと!

今日もご訪問ありがとうございました!




スズメの雛のペンダントトップ - 2016.03.23 Wed

本当です!!双子ちゃんの鶏卵、3回続けて割りました。
1回目は珍しいな~と。
翌日2回続けて出た双子ちゃんの黄身は目玉焼きに。
もしかしてこのパック、全部双子??って思いましたが3回で
終わりました。

目玉焼き

これって同じお母さん鳥が産んだんでしょうかね?
でも毎日産んだのを取ってはパックに詰めるとも思えず。
不思議~

昨日は晴れて暖かかったので、トトさんのカゴをすっかり分解して
洗いました。
さっぱりぽんです。そして卵を温めて汚れたトトのオチリの羽毛も
ちょちょっと綺麗に洗ってやったのでした。(^皿^)
こちらもさっぱり、ふっかり、フワモチチリになりました。




スズメの雛のペンダント。
終了したメジロカフェに代わって、そばにあるハコベ牧場(大きな
植木鉢いっぱいにハコベが勝手に育ってしまった)から最近毎朝
チュンチュンと賑やかな声が聞こえてきます。
見ようとそーっとブラインドを開けるのですが、すぐ居なくなってしまう
ので声だけのお楽しみ。
今年も可愛い子スズメが見られますように!

スズメC12


桜が咲き始めましたね。

今日も訪ねて下さってありがとうございます。







スズメちゃんのペンダント - 2016.03.12 Sat

先週から身内の入院、手術、その他もろもろ怒涛の一か月を過ごして
自分の身体も結構疲れが溜まって心が折れそうな日も・・・

先週あまりにも目が痛く、それは大泣きしたあと目と頭がガンガンする
ような痛みでもあり、眼球が腫れて「眼圧が高い?」という言葉が
合うような感じでもあり、ふと「緑内障」が心配になり、お医者さんに
行ってきました。
一番心配していた眼圧は正常で、ほっとしましたが、極度の眼精疲労
とのことでした。
遠視+シニアグラス+拡大鏡を使うことで脳が疲れ切っていて、その脳の
子分である目も「限界」と叫んでいるんだそうです。
遠視という時点でそもそも細かいことをするのに向いていない目なん
ですね。悔しい・・・

でも半分は当たりで、残り半分はストレスかな~とも思っています。

いずれにしても夜の制作はしばらくやめて朝昼に集中したり、先生のお話
通り、タイマーをかけて一定の時間ごとに必ず目の運動と全身運動を取り
入れることにします。
制作を続けるためにも何が何でも目は大切にしたいです。
ブログは少しゆっくりペースになるかもしれませんが、制作は私の癒し
で喜びでもあるので、きっと今まで通りかと思います。(^^)





さて、作品です。

似たようなスズメちゃんの作品以前載せました。
でも少し違いますよ。表情がちがうかな。
こちらの方が少しあどけない感じに見えます。(^^)


suzumeA2.jpg




昨日は3月11日。忘れもしない、5年前も金曜日でした。
停電でテレビもパソコンも使えず、どこが震源地か、どんな被害が
あったのかもわからず、ラジオからかすかに聞いたニュースを便り
にガラ携からブログの書き込みをしました。
→ 2011.3.11のこと
あの日のこと、あれから5年のこと、思ういろいろを書きたかったの
ですが、思いは静かに何かの形にすることにします。
今年は特にそういう気持ちになってしまうのです。



今日も訪ねて頂きありがとうございます。






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

飛び回る小鳥たち ver2

プロフィール

ことりか

Author:ことりか
ハンドメイドの小鳥のアクセサリーや雑貨などを作っています。
小鳥が可愛くて可愛くて、溢れる思いで制作しています。
自分自身が小鳥グッズ大好きで、お店でなかなか見つけられないグッズは
「じゃあ、自分で作っちゃえ!」から始まりました。
とても時間のかかる作品ばかりで数が少ないのですが、コンスタントに作り続けています。

人生の9割以上をセキセイインコと共に過ごしてきました。
卵を産んでばかりが悩みのタネのセキセイインコのトト4歳(♀)と我が家に持ち込まれた足の不自由な雀=ロコを保護中です。

好きなキーワードは
「小鳥」「鳥かご」
「家(可愛い形の家)」「雪」
「宇宙」「木工品」「樹木・花」
「ハンドメイド」「北海道」
「海」「山」など

ブログ内の作品、写真の著作権は放棄しておりません。模倣、転載、転売、盗用はご遠慮下さいませ。

オークション

Kotorika の お店

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

カテゴリ

オークション関連 (44)
作品 *セキセイインコ* (387)
作品 *野鳥* (69)
作品 *その他の鳥* (195)
その他の作品 (158)
絵 (9)
小鳥のこと (58)
一期一会の雲たち (29)
日々のこと (57)
未分類 (8)
作り方あれこれ (11)
ショップ関連 (25)
イベント情報 (9)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

フリーエリア

ペットのおうち

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク

QRコード

QR