FC2ブログ
ブログ秋22

2018-09

文鳥のペンダント - 2018.09.18 Tue

先日半年ぶり位に美容院に行きました。
長くて結わえやすかったのですが、重くてどうにも耐え難くて、行こうと
考えてから、あれこれ優先していたら5週間経っていました。(´∀`*;)ゞ

で、美容院の話はおいておいて、そこで見た雑誌が面白かったので、
ちょっと書きたいなと思いました。
「LDK」という雑誌なのですが、これが隅から隅まで読みごたえがあって、
とても楽しかったです。
真剣に読んでいたら美容師さんが「これすっごく面白いですよね!!
私も全部見ています。」って。
「これって暮らしの手帳に似ていませんか?」って言ったら「そうそう、
広告も少ないし、そんな感じですよね(^^)」と。
内容は商品別の良い悪いを徹底調査というところでしょうか。
例えば柔軟剤ならどこの何が良いか悪いか、日焼け止めのこと、コスパ、
使っている身近なものが多かったせいか、珍しく雑誌を読込んだ気が
しました。
こういう雑誌が出ているなんて、ちーっとも知らなかったです。
重い腰を上げて美容院行って良かった。(そういうことか?)




このぬいぐるみ、先日出向いた小鳥のアートフェスタで買いました。
一つだけ、残っていたのです。
他のぬいぐるみはたくさんあったのですが、何故かこの種類はこれだけ。
たまに、ぬいぐるみにものすごく心惹かれます。
いいおばちゃんがと思う理性も「一応」ありますが、連れて帰らずにはいら
れない「衝動」には勝てませんでした。
うちの宣伝部長になってもらおうか交渉中です。

文鳥ペンダント


ガラスドーム1





これは2年位前に作った文鳥さんのペンダントです。
作業中にルーターで裏に傷をつけてしまいました。
よりによって二つとも・・・(T T)
2年くらい前に紹介したかもしれませんが、お店に出したので
もう一度説明をさせて頂きます。

縁のバリや垂れたレジンを取るときルーターを使うことがあるのですが
ペンダントが小さいので持っている手の力ではモーターの力に敵わず
弾き飛ばされることがよくあります。
そういう経緯で傷がついてしまうのです。幸い裏側ということと、2年前
にもかかわらず、傷から錆が出るとか変色するとかは一切ないので、
思い切って半額近くディスカウントして出しました。

文鳥ズB2


文鳥ズB3


文鳥ズ1


文鳥ズ4


裏の傷なら気にならないわと仰る方がいらっしゃいましたら、お店
覗いて行って下さいね。


今年は北海道の「小鳥ご飯」が天候不良や地震で届かないそうです。
切羽詰っていないので諦めます。
北海道、どうか頑張って欲しいです。
さて、ロコちゃんお楽しみなので、ドイツ便にしようかな~。

こきび





       ショップは  こちら↓か
      
        ショップボタン2jpg


左の小鳥のお顔のバナーからお入り下さいませ。



スポンサーサイト

ロコ & アロマトップ(白文鳥)  - 2018.08.08 Wed

fude.jpg

使命を終えた極細筆・・・(0000号~細さ比較に左端に爪楊枝)
ほぼ小鳥の羽の模様描きに使っていました。
600円~1,000円?くらいまでいろいろです。
手が震えるほど細い線、たくさんの模様を描き込んだ筆。
細い筆はただ細ければいいのではなく、細いけれど、絵の具の含みが
良く、コシが強くなめらかな毛でなければ美しい線が描けないのです。
だから常に模索しています。良い筆に出会わないかなと。
片付けようと思ったのに・・・つい並べて写真を撮ってみたりしました。(^^)




8月4日。
ロコの2回目のお迎え記念日。
当時とても小さかったけれど、成鳥になった今も小さく、先日の検診で
17グラムでした。
健康な雀さんは24グラムくらいだそうです。
小さいけれど胸筋はしっかり付いているそうで、良かったー。(* ´ ▽ ` *)

rokoBD.jpg

rokoBD2.jpg

おしゃれな枠に写真を入れてみました。(ちょっとキリッとしている写真)

ロコは朝寝が大好きです。
午前中は体温が上がらないのか・・・・
よく手の中でスヤスヤ寝ています。

rokoBD3.jpg

手の中で寝てくれるのは可愛いけれど、自分の指がぷくぷくしていて
気になるー(恥ずかしー)
時々モノ作りしていること知らない人に不器用そうな手ねって言われる。
ふふ・・・でも形は関係ないんじゃないかしら。(笑)・・・



白文鳥の香水瓶。
先日のセキセイインコのアロマボトルと一緒です。
こちらはガラス部分が薄いピンク色です。

中央に筒状の穴が空いていて、練香水を入れたり、脱脂綿にアロマを
垂らして詰められます。

ガラス部分縦 12ミリ
金具まで入れた縦 20ミリ

sirobuntyou3_20180807232015f10.jpg


sirobuntyou4.jpg


進行方向に当たられる場所の方は雨に風にと台風に備えなくては
いけませんね。どうぞお気を付け下さい。
それではまた。



       ショップは  こちら↓か
      
        ショップボタン2jpg


左の小鳥のお顔のバナーからお入り下さいませ。








白文鳥のペンダント - 2018.07.10 Tue

7月7日は何故か目が冴えて眠れず、明け方を迎えてしまいました。
三時半から四時頃にかけてカラスが最初に鳴きます。
そうっとリビングのカーテンを開けたら、空が何とも言えない綺麗な色で
雲の流れがびっくりするほど速かったです。
西日本が大雨で大変な被害が出ている中、この美しさはどこか怖さと
違和感を感じるものでした。

imasora.jpg

七夕なのでうそこメーカーで短冊を作ってみました。

rokononegai.jpg

ロコは自分で嘴が砥げないので、2週間に一度くらいの割合で切って
あげています。 この写真はちょっと伸びてきたところ。
一度病院の先生が綺麗に切って下さって、それから恐々はじめましたが、
だんだんロコも私も要領を得てきて、ロコは大人しく、私は手早く上手く
切れるようになってきました。




ショップにあるペンダントです。
シンプルで透明度の高いガラスのようでとっても可愛いですよ。

文鳥ペンダント2


文鳥ペンダント4


文鳥ペンダント3


文鳥ペンダント5

文鳥の裏側の小さな点はボンドで留めた跡です。





先日の三段ブランコの包装。
ラッピングも可愛いととても喜んで頂けたので、紹介します。
二段目の子の尾羽を収納する穴を開けなければならず、厚紙にルーターで
穴を開け、結構ボロボロになるという、とても苦心の作です。
尾羽が入ったので目立ちませんが、穴が美しくないです。
彫刻刀を使うべきだったかな??
でも、まぁ、可愛く出来たからOKにしましょう!!

hakodume2.jpg



東日本大震災の時に西日本の方が遠すぎて、どこか現実味をもてなかった
と聞いたことがありますが、今回はその反対なのでしょうか。
晴れた明るい空のもとではにわかには信じがたく・・・
ニュースを見るたびに心が沈みます。

相手が目の前にいるなら言えそうなお見舞いの言葉も、ブログに載せる
となると誰に向けているのか分からなくなります。
スマートにに書かれたお見舞いの言葉も目にしたらしたで何故か胸が痛み、
いつもいつも考え過ぎて書けなくなってしまいます。

日本はどこにいても災害と隣り合わせの国。
心を寄せて気持ちを引き締めたいと思います。


それではまた(^^)


         ショップは   こちら↓か
      
        ショップボタン2jpg


左の小鳥のお顔のバナーからお入り下さいませ。



「ブッダの世界を小鳥でシリーズ」最終章 - 2018.05.22 Tue

ブッダの世界を小鳥でシリーズ最終回です。(^^)

私の屋号のプレートです。
彫金プレートが私の理想なのですが、金属にまで手を出せていません。
ワイヤーとレジンを使って何かいい方法がないか考えておりましたが・・・・
青空病院らしく、どんぐりを飾って可愛いプレートが出来上がりました。

donnguripure-to.jpg

最後の最後にメガネを替えてみました。
(旧)
kozakura6_20180515133217563.jpg

(変更後)  きりっ!!!
好みは分かれるところでしょうが、依頼主さんのご意見で❤

完成41

芝生にも沢山のお花(タンポポ、クローバー、他)を飾りました。
粘土の芝生の下はダンボールで補強。

完成31  


青空病院2
完成21


手と比較すると結構小さいことお分かり頂けますでしょうか。

完成52


ドームを乗せる部分に接着剤を流し込みます。
ここはプラスチック用の接着剤ではなく、何かあっても中を修理できるように
あえて木工ボンドを使いました。
水で濡れたりしなければ、木工ボンドでプラスチック接着(乗せるだけなら)
十分可能です。

接着剤3

そしてドームを被せて、つ、ついに!!!
完成~~~♪長かったーー!

完成71


個人的にはドームは中のフィギュアがゆがむので立方体のアクリルを
使いたかったのですが、立方体よりずっとずっと全体が優しくまとまり
ました。これはこれでとても素敵なので、迷うところでした。


構想から何年かかって出来たのでしょうか。依頼主さんも急いでない
とのことで、頼まれたのも何年も前でした。
今回は依頼主さんのイメージがなかなか固まらず、イメージを引き出す
お手伝いをしながらの制作となり長い時間を要しました。
でも、自分ではなかなか考え付かない作品を私の手を通して制作させて
頂けて、その方のイメージを何とか形に出来たことに大きな喜びを感じる
作品になりました。

余談ですが、この作品はその方の大切な方へのプレゼントとなりました。

このシリーズを楽しみにして下さっていた皆様、感想や励ましのお便りを
頂きありがとうございました。ブッダシリーズはこれで完成です。
飛び飛びのブログにもかかわらず、お付き合い頂き申し訳ない気持ちと
嬉しい気持ちでいっぱいです。(^^)
本当にありがとうございました。

エネルギー使ったので、ここまで手の掛かる作品はしばらく作れない
or 作らないかも・・・なーんて思いつつ・・・・今日も作る私。(^^;)

                 ショップはこちら↓か
      
        ショップボタン2jpg


左の小鳥のお顔のバナーからお入り下さいませ。


それではまた♪





シロフクロウのメガネ - 2018.04.05 Thu

桜も散り始め、今日はとても暑かったです。ついに扇風機稼働。
(世の中で私だけでしょうが)
でも、外ではオケラも鳴いていました。もう本当にびっくり、初夏ですね!

昨年5月に思い立って始めたラジオ基礎英語1。
月に1度くらいは聞き忘れがありましたが、今年度無事聞き終えました。
インターネットラジオのおかげで電波が届かない、聞こえないということ
もなく、時間近くになるとちゃんとアナウンスをしてくれるサービスもあり
ます。
英語を始めるきっかけとなった、私のヨガの師匠の師匠(アメリカ人)が
今年も4月に日本に来てレッスンをしてくれます。
1年間中学一年生の勉強をして、じゃあ喋れるようになったか??
それは・・・否です。
文法的には問題ありません。わからないところもほぼありません。
でも、普通の会話速度になると聞き取れない、喋れないの典型です。

単語と単語をくっつけて話すと新たな耳慣れしない新単語になってしまう
という衝撃と面白さで1年間惹き付けられてやってきました。
でも毎日やってもまだ全然経験も実践も足りません。
可能なら1日3回の放送を3回とも聞いてもう少し経験値を上げるのが
ベストな気がしますが・・・
そこまでの情熱もなく・・・もう一度基礎1をやるか、4月はどうしたものか
と悩んでいましたが、本屋さんで買ったのは「基礎英語2」でした。(^^)v
基礎1はテキストなしで聞いてここは基礎2に進もう。

でも今年も師匠にお会いして「モゴモゴゴニョゴニョ」はほぼ決定。
あああーー、せめて一回で聞き取りたいものです。

kisoeigo.jpg

最後の放送のときは思わず「うっ・・・」と泣きそうになってしまいました。
こんな小さなお別れでも込み上げるものがありました。




「ブッダの世界を鳥さんでジオラマ」(今、命名)
ブッダはシロフクロウに決まりました。
次はメガネをご希望だったので、メガネの試作品作りです。
ワイヤーの太さや色を替え、ボツも入れると20個くらいは作ったでしょうか。
顔にぴったりになるよう弦の幅、目と目の間の距離、レンズをレジンで入れ
たり、入れなかったり・・・

白フクロウ眼鏡1


白フクロウ眼鏡2


megane.jpg

が、しかーし。このあと更にメガネは進化します(笑)


So long for now.






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

飛び回る小鳥たち ver2

プロフィール

ことりか

Author:ことりか
ハンドメイドの小鳥のアクセサリーや雑貨などを作っています。
小鳥が可愛くて可愛くて、溢れる思いで制作しています。
自分自身が小鳥グッズ大好きで、お店でなかなか見つけられないグッズは
「じゃあ、自分で作っちゃえ!」から始まりました。
とても時間のかかる作品ばかりで数が少ないのですが、コンスタントに作り続けています。

人生の9割以上をセキセイインコと共に過ごしてきました。
卵を産んでばかりが悩みのタネのセキセイ=トトは長生きさせてあげられず4歳7カ月で旅立ちました。今は我が家に持ち込まれた足の不自由な小さな雀=ロコを保護中です。

好きなキーワードは
「小鳥」「鳥かご」
「家(可愛い形の家)」「雪」
「宇宙」「木工品」「樹木・花」
「ハンドメイド」「北海道」
「海」「山」など

ブログ内の作品、写真の著作権は放棄しておりません。模倣、転載、転売、盗用はご遠慮下さいませ。

オークション

Kotorika の お店

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

カテゴリ

オークション関連 (44)
作品 *セキセイインコ* (412)
作品 *野鳥* (71)
作品 *その他の鳥* (211)
その他の作品 (186)
絵 (9)
小鳥のこと (62)
一期一会の雲たち (29)
日々のこと (60)
未分類 (9)
作り方あれこれ (11)
ショップ関連 (30)
イベント情報 (9)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

フリーエリア

ペットのおうち

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク

QRコード

QR