ブログ冬35jpg

2018-02

ワカケホンセイインコの栞 その4 - 2018.02.12 Mon

ミモザの蕾が見られるようになりました。
嬉しいな!!!
今年は冬らしい冬が続いて冬好きの私は嬉しいけれど、
それでも春が確実に近付いているのを感じるのも、また
嬉しいものです。

mimoza_201802120013419ac.jpg


先週はぎっくり腰が良くなったり悪くなったりで、とにかく「動けるときは
動く」を徹底して歩きまわっていますが、ぎっくり腰になる予兆みたい
なものがあって、腰の筋肉がバンバンに張るというか膨張するという
か? そんな感覚のときはもう痛みで一歩も歩けません。
そういう日が続いています。

目の違和感も半端なく、ついに医者にかかりました。
瞼の違和感、右目と左目の視力が違うような・・・
何かの病気を覚悟していましたが、「これ以上ないくらい左目の角膜
がズタボロ」という(先生のお言葉そのまま)ことで、緊急性や深刻な
病気はなさそうで、良い結果ではありませんが、ある意味どれほど
ホッとしたことか・・・
でも傷をしっかり治さなくてはならず、そこからスタートして原因を一つ
一つ潰していくことになりました。
原因はドライアイと強い遠視だそうです。
遠視の人は近視の人より目に負担がかかるそうで・・・

そんなわけでして、どのみち腰が痛くて椅子に座れないので、しばらく
制作はお休みしつつ過去作品の紹介などをゆっくりしていきたいと思い
ます。



4つ目の栞。

wakakeD1.jpg

お皿部分の回りもせっかくお花が付いているので華やかにラメを
乗せてレジンで固めてみました。

wakakeD2.jpg

wakakeD3.jpg

背景も使ったことのないオレンジ色。
楽しい楽しい!


See you!




スポンサーサイト

ワカケホンセイインコの栞 その3 - 2018.02.05 Mon

立春も過ぎましたね。

まだまだ寒い日々、先週は数年ぶりにぎっくり腰をやってしまい
ました。
特にこれといった大きな動きをしたわけではなく、洗面所で洗顔
をしている最中になるという謎の動きが原因です。
いったんよくなりましたが、すぐに再発して結局6日間何もでき
ないまま寝込んでいました。熱も出たのではないかと思うほど
酷い痛みでした。

今回はまっすぐ立っているか寝ているかであれば痛みは少なく、一番
痛いのが椅子に座っている状態でした。

そんなわけで1つだけいいことがあるとすれば、よく眠って休息出来た
ということです。
酷使し続けて瞼の痙攣や目の違和感が最近多かったのですが、
椅子に座れない以上物が作れないので、この一週間は何も作れず
(ご飯もほぼ作れず)目も自然と休まりました。
メガネもかけず、ぼんやりと好きな韓流ドラマなど見て過ごしました。
腰さえ痛くなければ最高の贅沢状態だったのですが・・・・





ワカケホンセイインコちゃんの栞、その3
爪のお掃除をしている姿です。
片足立ちでとても可愛いしぐさです。

wakakeC2.jpg

嘴の横にはハートのラメ♪

wakakeC1.jpg


爪磨き

たくさんの写真を送って頂いたのに、何故かこの写真に気付かずオーダー
主さんの手描きイラストをもとに作りました。
ごめんなさい。でも結果的に写真に近くてホッとしています。(´∀`*;)ゞ



節分、うちは豆まきだけ。

roko1_20180205145934a32.jpg

合成じゃありません


私は恵方巻きが好きではないので(海苔巻、太巻きは好き=急に
広まったこの商戦に乗っかるのが嫌)どこかのスーパーが辞めよう
と言い出したのは大賛成。
たくさんのお魚の無駄が出るのが嫌だったと。時代に逆らって、もの
ごとの本質に迫った経営者の良識が光って見えました。
コンビニのお弁当の余りも、外食の食べ残しもみんな嫌です。
傷付いた地球がいつか真っ赤になって怒って人間がしっぺ返しを
受けないよう、人間はもっともっと謙虚にならなくちゃと思うのです・・・・


See you !




雪の結晶 & ワカケちゃんの栞その2 - 2018.01.25 Thu

今日の外は冷凍庫の中にいるような寒さでした。
それでもお日様は眩しく、冬の外歩きは大好き。

先日の雪の日に3coinsで買ったレンズセットのうちのマイクロレンズ
をスマホ(私は持っていないので ipad)を使って雪の結晶を撮って
みました。
(100均でもマイクロレンズ単品で売っていました)

snowcrystal.jpg

牡丹雪(昼間)
snowcrystal2.jpg

夜は針状結晶
snowcrystal3.jpg

まな板の半分くらいの大きさの板の上に黒のトレーナー地の布を巻き
付けて、降ってくる雪をキャッチして息を止めて撮影。
息をするとその温かさで溶けてしまうから・・・・
地がセーターのように見えますが、トレーナーの生地ですから結晶の
小ささがお分かり頂けるかと思います。

ピントを合わせている間にも溶けていきます。
ひたすらシャッターを切って、あとでピントが合っているものを選んだ
方が良さそう。

自分で撮れると嬉しいのと結晶の美しさに驚いてしまいます。
特別な場所で特別なレンズを使って撮影しなくちゃ、こういう綺麗な
結晶とかって撮れないと思っていたから・・・
まさかこんなお手軽レンズでね(^^)v


夕方実家に用があって出かけましたが、途中大雪で郵便局員さん
がすってーんと2メートルくらい吹っ飛んでいて、駆け寄りましたが
「くっそー、痛ってー」と言いながら素早く立ち上がり走って行きま
した。わ、若い・・・自分は気を付けねば・・・と思いながら降り積もった
雪が靴の裏に圧雪されてくっついくのを感じていました・・・

そうして、まさかの実家についてから家の中=玄関のたたき
(大理石?つるつるの石)で圧雪された雪がついた靴のため、
もうアニメの転ぶシーンのように「カッカッカッカッ」と3回くらい空回り
して、最後はドッテーン。
あれだけ大きな音が出ているのに母は「耳が遠いから、なんか、
きゃーって小さく聞こえた気がしたけど、膝痛いし、なんだろうと思った
だけ」とか言ってました。私は痛みの衝撃と笑いが止まらず、しばらく
玄関で倒れたまま。
でも、郵便局員さんじゃないけれど「くっそー、痛ってー」で済み幸い
でした。ホントに雪では昔からよく転びます。北国生まれなのにね。
「育ち」じゃないからダメなのね。




今日はブルーのワカケさん。
前回と同じように栞を全部で4つ作りました。一つずつ紹介していき
ますね。
ツヤツヤでいかにもガラスのように重そうに見えますが、レジンの良い
ところは、こう見えてとても軽いことです。
栞の金属の部分の重さはありますが、見た目よりずっと軽いです。

wakakeB2.jpg

背景のパールっぽい白は手持ちの新発売じゃない塗料です(笑)
前回のグリーンが新発売のものだったので、一応記しておきます。

wakakeB1.jpg

モデルのワカケちゃん。羽がピタッとくっついてとても健康そうに見え
ますね!羽毛の下の筋肉質なところもより健康そうに見えちゃう!
鳥さんは寒い時と体調が悪い時羽毛を膨らませますものね。

         wakakeB3.jpg


本当に空気が冷えています。
インフルエンザの警報も出たので、とっても恐ろしい。
今年も風邪引きたくないです・・・・
頑張ろう。


それではまた。




ワカケホンセイインコの栞 - 2018.01.22 Mon

今日は関東地方珍しく朝から雪です。
こんな雪の日はびしょびしょになって寒そうにしているヒヨちゃん
が餌を食べに来てくれる絶好の日なのに。
メジたんが毒見をしないとヒヨちゃん、近くで鳴いていても来ない様です。

去年は窓を開けて果物をあげるまで帰らず部屋の中を覗いていた
ひよちゃん。ずっと手から餌を食べていました。
あまりの可愛さにこのコーナーを「ヒヨドリ劇場」と名付けました。


去年のヒヨちゃん
hiyotyan3.jpg


hiyotyan2.jpg






ワカケちゃんの栞です。
背景色は新発売の玉虫色に輝くパウダーを昨年末、デザフェスで
購入して初めて使ってみました。
美しく怪しく輝きます。値段が高かったので一色しか買いませんでした
が、使ってみてとても良かったので今後いろいろな色を集めたいです。

クラウンのところにダイヤカットビーズを並べました。ピンク、パープルを
交互に。

sioriA2.jpg

ワカケちゃんがクラウンを被っているみたいです。キラキラ

sioriA1.jpg

下がモデルのワカケちゃん。

wakake1.jpg

よく人間っぽい声で仲間とコミュニケーションを取っている動画を目に
します。
陽気で明るい、シロハラインコとか、ワカケ、ヨウム、ヒインコ(食べ物
が果実性なのが大変ですが)他にもたくさん飼ってみたい鳥はいる
けれど、今から飼うと人間の方が寿命が短いので、うんと若いうちじゃ
ないと飼えないですねぇ。

よそ様の可愛い鳥たちを簡単に動画で見られる時代で本当に良かった
と思います!! 


雪ものすごい勢いで積もってきています。
雪に慣れていない土地なので、今日雪が降っている場所の方はくれぐれ
もお気を付けて下さいね~。




時計型のミール皿とワカケホンセイインコ - 2018.01.16 Tue

去年たくさん頂いたカボスで、それはまぁ美味しいポン酢を作ることが
出来たので大喜びであちこちで調子に乗って話してました。
そうしたら、なにかの罰ゲームのように更に柚子をどっさり頂きました。
「じゃあこれも持って行って作って~」と。嬉しいけど大変よ、アハハハ・・・

ゆず

中に何故かキンカンも交じっていたので、年末に父からもらったキンカン
と合わせてこちらはキンカンの甘露煮を。

キンカン

左がキンカン(こんな小さなミカンみたいなものに6~8本も縦に筋を入れ
る大変さよ)、右が四等分した柚子を「んが・・!」っと力強く絞った残りの
皮。機械じゃなくて手で絞るので、慣れない牛の乳搾りのように突然顔面
めがけて絞った汁が飛んでくることも多々。
よく分からないけど部屋中爽やかな香りと私がびしょびしょという・・・・
(ちなみにこの皮は捨てずに袋に入れてお風呂にドプンと入れる贅沢を
楽しみました)

ま、そんなこんな大変な下ごしらえでしたが、前回のポン酢と少しレシピを
替えて煮切ったみりんなどを加え、柚子ポン酢1000ccとキンカンの甘露煮
が出来上がりました。更に絞った柚子汁がまだ200cc以上。

前回の1000ccと合わせて1年はもつかなと思いましたが何の料理に使って
も本当に美味しくて、500ccのボトルはもう半分使ってしまいました。
この冬で全部なくなりそうです。(^^)





とても大きなミール皿です。
背景に大中小とベビーピンクのスワロフスキーを埋めて土台もピンクの
粘土で。ピンクはオーダー下さった方の好きな色ですが、派手なピンク
よりベビーピンクが合う気がして、そこは私のセンスで任されました。

ベビーピンク1

これだけで綺麗だし、スワロをレジンの中に入れてしまうと輝きが減るので
迷いましたが、まったくコーティングしないのも強度的に問題があるので・・・
薄くレジンをかけてみました。

ベビーピンク7

なにかレリーフのようなタイルの様な感じ・・・これはこれで十分綺麗なので、
どこまでやるか非常に迷いました。
スワロの表面をレジンから出すだけでも輝きが違います。

でもレジンをかけたため半立体の小鳥が角度によって変に見えることもあり、
小鳥屋としてはスワロより小鳥を優先することにしました。

ベビーピンク8

はい、こんな感じになりました。

ベビーピンク9

スワロの表面の輝きはちょっと消えますが丈夫さが違いますし、ぷっくりと
盛られたレジンの表面はやはりとても美しいです。

ベビーピンク41

好みが分かれるところでしょうか。
でも、結果的にこちらをとりました。

今回も自分では積極的には思いつかない色、でもこのベビーピンク
はものすごく気に入ってしまいました。
この色で何かを作りたい!!


See you!







NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

飛び回る小鳥たち ver2

プロフィール

ことりか

Author:ことりか
ハンドメイドの小鳥のアクセサリーや雑貨などを作っています。
小鳥が可愛くて可愛くて、溢れる思いで制作しています。
自分自身が小鳥グッズ大好きで、お店でなかなか見つけられないグッズは
「じゃあ、自分で作っちゃえ!」から始まりました。
とても時間のかかる作品ばかりで数が少ないのですが、コンスタントに作り続けています。

人生の9割以上をセキセイインコと共に過ごしてきました。
卵を産んでばかりが悩みのタネのセキセイ=トトは長生きさせてあげられず4歳7カ月で旅立ちました。今は我が家に持ち込まれた足の不自由な小さな雀=ロコを保護中です。

好きなキーワードは
「小鳥」「鳥かご」
「家(可愛い形の家)」「雪」
「宇宙」「木工品」「樹木・花」
「ハンドメイド」「北海道」
「海」「山」など

ブログ内の作品、写真の著作権は放棄しておりません。模倣、転載、転売、盗用はご遠慮下さいませ。

オークション

Kotorika の お店

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

カテゴリ

オークション関連 (44)
作品 *セキセイインコ* (402)
作品 *野鳥* (71)
作品 *その他の鳥* (202)
その他の作品 (169)
絵 (9)
小鳥のこと (61)
一期一会の雲たち (29)
日々のこと (59)
未分類 (8)
作り方あれこれ (11)
ショップ関連 (26)
イベント情報 (9)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

フリーエリア

ペットのおうち

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク

QRコード

QR