FC2ブログ
ブログ秋22

2020-09

爪切り制作過程 - 2020.09.24 Thu

明日の台風は日本から離れていきそうな予報です
ね。 時々窓の隙間がヒョーヒョーと鳴っていますが、
この後はちょっと安心していいのかな。


先日のオーダー爪切りの制作過程です。

まずは依頼主さんから写真を送っていただき、
デザインを決めます。
(この爪切りはこだわりの爪切りを依頼主
さんに送ってもらいました。)
水色のところはアルミのプレートが入っていて、
プレートを外したので穴が開いています。
そこをポリマークレイで埋めて平らにして焼き
ました。

tumekiri1.jpg

背景は依頼主さんが私の過去の作品の中から
気に入って選んでいただいた背景の紙を使って
います。
その紙で海を表現することになりました。
2種類作ってみました。(分かりにくいのですが、
微妙に違うのです)

tumekiri2.jpg

上の余白に星や月、雪の結晶を入れてみてあれこれ
打ち合わせ。

tumekiri3.jpg

最後の方は私の方からブリオン(小さな金属球)や
蓄光材を入れる仕掛けをご提案。

tumekiri4.jpg

こんな感じで話し合って出来上がっていきます。
でも、ここまでで半分です。
このあと恐怖のレジンを入れていきます。
レジンが入ったら最後、失敗は許されず、失敗し
たら、終わりということです。
嫌な汗が止まらない長い作業時間が続きます。

オーダー爪切り1



オーダーはいつもとても時間がかかります。
オーダーでなくても私の作品は同じものをあまり
作らない、ルーティンがない、ので効率よくは進み
ません。 手を広げ過ぎなんですね。
そしてそれに伴う材料の多さ。仕事の多さ。
でもこの材料の多さがオーダーの時に力を発揮
したり、作品の幅を広げてくれたりもしています。

注)夜中に眠い目をこすりながら書いたせいか
あまりにも文章がぐだぐだで翌日少し直しました。

一枚目の写真の鉛筆の文字も誤字。
栄える→映える です。
ペコリm(_ _)m


スポンサーサイト



韓流ドラマ & オーダー爪切り - 2020.09.16 Wed

昨日から朝晩随分と涼しくなり、秋がやってきました。
私のブログのTOP画像も春画像から夏になるのを
忘れいきなり秋になりました。

春からの自粛は当初はこんなに長く続くとは思わず、
楽しめることを探して楽しもうと努力していましたが、
最近は本当に疲れが出てきました。
ごみ捨てなどうっかりマスクせず家を出て「やばっ!」
とマスクを取りに引き返すこと多々。
ぼんやりしすぎなのか、頭がもう嫌だと拒否して
いるのか (´∀`*;)ゞ


皆様はどんな夏だったでしょう。
ことりかはそういえば当初映画をよく見ました。
家族でおススメを出し合ってシェアする(全員趣味
が違うので新しいジャンル開拓にはなりました)
映画のシェアが終わってから(映画って全員で見る
のは都合が合わず大変です)
私は勝手に好きな韓流ドラマに流れましたが、これ
がまた進まない。
昼間は制作と家事のルーティンだけで精一杯。
以前は夜中に一人で見たりしていましたが、夜中
も最近は体力なくて見られません。(笑)
そんなわけでDVDも一時停止のまま一日が終わり
ます。

今、まどろっこしいなぁと思いながらも映像の美しさに
どっぷりつかって「トッケビ」見ています。
でもいつ見終わるかな(^^;)
昔は韓流が好きというとアンチに必ず気分良くない
ことを言われ凹んだり傷付くのが嫌で、あえて話し
ませんでしたが、最近は、そんなこともどうでもよく
なりました。
人に迷惑をかけずに
好きなものを見る、
好きなことをする(^^)
人生の山を下って体力も下り坂、先が見えてきた
今は自分の楽しいことを探したいです。

韓流好きの友人が「韓流はどれだけ寂しい日本の
おばちゃんたちを救ってきたか分からならないよ」と
言っていましたが、本当にそう思います。

俳優さんも子供のころから鍛え抜かれた一流です。
脚本家も一流です。国が力を入れているコンテンツ
ですから、それに恥じないよう努力しているのが
分かります。
今日本で一流の俳優さんと脚本家を使ったドラマと
いえば「半沢直樹」になるんだそうです。
面白いですよね。 内容は理解出来ないところが
あっても役者さんのエネルギーはガンガン伝わって
きます。
いつ収録したの?飛沫感染しないの?っていうくらい
の顔芸、現代版歌舞伎は目が離せません。
韓流の面白いと言われるドラマにはそういう役者の
真剣な魅力があると思うのです。
ジャンルは違いますけどね。
好きなこと、長くなりました。m(_ _)m


8月から溜まっていたオーダーが徐々に終わりに
近付き、予定より遅くなりましたが、週末に新しい
作品、ほんの少しですがアップします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



オーダーの爪切りです。
ショップに並んだ爪切りをご覧になってうちの子
バージョンでとご依頼を受けました。

背景も私の過去の作品の中から、お好みのものを
探していただきました。

オーダー爪切り1

オーダー爪切り2

オーダー爪切り4

気に入っていただけた爪切りが出来てホッとして
しばらく放心状態でした。(^^;)
オーダーはやっぱり緊張感が半端ないです。
その分達成感も大きく、自分の中でも忘れられない
作品になります。





新型コロナ & 桜文鳥ぽんぽん - 2020.03.08 Sun

毎日コ新型ロナでどこもかしこも休園、休館、自粛の
要請、マスクはない、トイレットペーパーもないで、
大変なことになっていますね。(トイレットペーパー
は本日は見事にスーパーに並んでいました)

卒業式までのカウントダウンを奪われちゃった学生
さんも先生方も可哀想でしたが、「当たり前だと
思っていた卒業式が当たり前のものじゃないんだと
この騒動で知って、急遽手作りで卒業式を行って
くれた先生方感謝しています」という趣旨の小学生
の言葉が、あまりに立派で感動してしまいました。
自分が小学生のときは逆立ちしても出てこない
言葉です。
色々な人生の経験があるゆえにいたずらに情報に
振り回されてしまいがちな大人も考えさせられます。


新型コロナに関しては私はあまり気にしないで過ご
していますが、とにかく高齢の親たちに無症状
で持ち込まない、手洗いうがいを徹底することだけ
は気を付けています。
私の通うヨガ教室も場所が休館になってしまい、
長い休みになる予定です。
せっかくなので外出を控える間、読みたかった本を
読もうかな~と本屋であれこれ見ていましたが、
途中でリュック(いつも常備しない除菌ティッシュや
水筒、消毒ジェル、マスクやハンカチ、ティッシュも
複数枚でパンパン)が重すぎて具合が悪くなって
しまいました。
買ったまま読んでいない本もあるので、それでも
読むか~と帰宅、でも創作時間以外はマスクが
ないという人にマスクを作ろうかな~とミシンを出し
不得意な裁縫をやっています。
結局ものを作っているんですね・・・笑っちゃう。
本当にもの作ってないと落ち着かないんですね。



オーダーいただいた文鳥さんです。
難しくて難しくて、飼っていなかったということが
足を引っ張ります。

作れば作るほど最近は深みにはまるようになり
ました。
頭だけでも結構作り直しをしています。

sakurabun4.jpg


sakurabun1.jpg


sakurabun2.jpg


sakurabun3.jpg

今回少し文鳥さんの可愛さが引き出せたと思います。
なかなか上手くいかなかった分、嬉しさもひとしおです。



少し前の写真になりますが、近くの河津桜と、ここに
いたんだメジロん!

kawazuzakura.jpg


メジロん
mejiro.jpg


ひよちゃんもいた!
hiyotyan_20200308015818c5f.jpg


新型コロナ・・・
気を付けられることは十分気を付けて、多すぎる
情報に振り回されないようにしたいと思っています。
情報を選ぶのはとても大変な時代ですね。












令和1年11月11日 & サザナミインコ - 2019.11.11 Mon

今日は令和1年11月11日ポッキーの日
思っていたら・・・インスタで素敵な投稿を見つけ
ました。

11時11分11秒まで入れると「1」が11個も連なる
んですって。

嬉しくなって出先でタイマーかけてスクショしました。
そして帰ってきてからサザナミちゃんと撮影。
青森に忘れてきた一眼レフが元気に働いてくれて
いることに感謝。(^^)あの感謝を忘れません。
(追記:お礼の手紙を書いたスコップ三味線の店長
さんから、それはそれは嬉しくなるご丁寧な返事を
頂きました。
幸運の認定証はネタを提供した私の話が更にお店
の繁盛に一役かってくれているようで、本当に荷物
を忘れてきた甲斐があるってもんです←違う!)

sazanami1111.png


sazanami11112.jpg


最近のロコは嬉しいことに少しずつ体力が付いて
きているような感じを受けるのです。
発作もほとんどない日、少ない日、あるけれど、
飛びたい、フォーミュラは嫌、シードがいい、脚の
力も強い、飛んだあとグルグル回るお決まりの
発作もなんとか数秒は耐えられる、なので着地
して捕まえて抱っこするまでの間に発作を起こ
さずに済みます。
とはいえ、普通には生活していません。
あくまでも真っ暗なかごの中で一日のほとんどを
ウトウト、ただただボーっと佇むの繰り返しです。
この真っ暗なカゴの中で過ごすようになって一ヵ月、
心配になって抗てんかん薬の副作用を調べました。
そうしたら脳全体の興奮を鎮めるために「眠気」と
いうのがありました。
そうであれば仕方ないし、納得です。


神経障害やてんかん(二つはイコールなのかな?)
には波があると聞いているので気は抜けませんが
たとえちょっとでもそんな日が来るとは想像さえでき
ませんでした。
たまたまお天気の良い日が続いたことや長かった
換羽がようやく終わりを迎えているからかもしれま
せん。
でも発作が減るということ自体は辛かった分、本当
に嬉しいものです。

いつか来るお別れの日のため、覚悟を持つ時間
を神様からもらったり、納得できる介護をさせて
もらっているのだと言い聞かせています。
あと半月でロコが体調を崩してから3か月になり
ます。
最初はこんな長い戦いになるとは思っていません
でした。

ロコは強く、命の輝きをいつも見せてくれます。
飲ませているサプリのせいでしょうか。
新しい羽毛がとても綺麗です。











ラグビー コザクラジャパン?! - 2019.10.23 Wed

今日は天皇陛下・即位礼正殿の儀でした。
雨の中の儀式もまた美しく・・・
絵巻物を見ているような衣装、なんと雅な世界なの
でしょう。
こんな神秘的で雅な世界が現実にあるなんて。
日本に生まれてよかったなぁって思ってしまいます。
(先日の青森の忘れ物のときも)

令和の新しい時代は子供も少なく、超核家族時代。
他人に無関心ではなく回りと助け合い、争いの
ない平和な時代でありますようにと私個人は思って
います。





先日感動をもらったラグビーW杯、楽しくて清々しく
て、全力で戦い切った選手たちの爽やかさが
心に残りました。
学生時代何度か誘われて行ったのにも関わらず
さっぱりルールも分からないで終わっていました。
でも今回のW杯で勝ち進むに従ってどんどん引き
込まれ、なんとなく流れが掴めてきました。
選手たちの熱い熱い戦い、本当に楽しかったです。

どの選手のもそうでしたが、特にトンプソン選手の
インタビューは見るたびに泣いてしまいます。

そんなわけですっかりこちらまで熱くなり、つい粘土
でボールを作り、苦手な裁縫でラガーシャツを
作ってしまいました。
実はお腹の下はチクチクっと縫い縮め、後ろは
スタイのように糸で縛っているだけです。
胸板の厚さがいいと言われました(^^)

小桜ジャパン2

小鳥ぽんぽんはこんな風に着せ替えも楽しめたり
します(^^)v

小桜ジャパン1






誕生日にいただきました。なんと・・・鳥尽し
本当にありがとうございます。
心尽くしの鳥尽し(; ;)

「鳥好き」とか「〇〇好き」っていう、その人の代名詞
みたいになるものを持つっていいですね。
小鳥を見ると友達はみんな「Kotorikaを思い出す」と
言ってくれます。それがとっても幸せ。

昔、叔父が
「自分の人生のテーマになるものを何か一つ、
たった一つでもいいから持てたらいい。 〇〇の
ことなら××さんだみたいな風になれたらいい」
と教えてくれたことを思い出します。




センサーがあって人が通るとすごくきれいな声で
鳴きリアルに動きます。
美しい姿の雀ちゃんですが、どうも本家の声とは
違う気がします。誰の声かしら。
早速飾らせていただきました~♪

雀置物


小鳥の缶クッキー。人気で予約しないと買えないん
ですって。可愛い・・・
中に三色のお懐紙のような折り紙が入っていて
ここの上にクッキーを置くと夕焼けの中を飛ぶ
小鳥になるそうです。素敵。
でも、「ロコちゃんのために折り鶴を折ってあげて」
と言ってくださり、折って、祈りの言葉を書いて
ロコハウスの上に飾っています。

rusurusu.png

rusurusu2.png

思いよ届け。
ありがとうございます。








NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ことりか

Author:ことりか
ハンドメイドの小鳥のアクセサリーや雑貨などを作っています。
小鳥が可愛くて可愛くて、溢れる思いで制作しています。
自分自身が小鳥グッズ大好きで、お店でなかなか見つけられないグッズは
「じゃあ、自分で作っちゃえ!」から始まりました。
とても時間のかかる作品ばかりで数が少ないのですが、コンスタントに作り続けています。

人生の9割以上をセキセイインコと共に過ごしてきました。
卵を産んでばかりが悩みのセキセイ=トトは長生きさせてあげられず4歳7カ月で旅立ちました。今は我が家に持ち込まれた足の不自由な小さな雀=ロコを保護中です。

好きなキーワードは
「小鳥」「鳥かご」
「家(可愛い形の家)」「雪」
「宇宙」「木工品」「樹木・花」
「ハンドメイド」「北海道」
「海」「山」など

ブログ内の作品、写真の著作権は放棄しておりません。模倣、転載、転売、盗用はご遠慮下さいませ。

Kotorika の お店

Instagram

kotorikaのインスタはこちら

Internet Explorerではお使いいただけません。 Edge、Chrome等のブラウザをご利用ください。

最新記事

カテゴリ

オークション関連 (44)
作品 *セキセイインコ* (457)
作品 *野鳥* (82)
作品 *その他の鳥* (226)
その他の作品 (196)
絵 (9)
小鳥のこと (75)
一期一会の雲たち (29)
日々のこと (76)
未分類 (11)
作り方あれこれ (11)
ショップ関連 (37)
イベント情報 (9)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

QRコード

QR

フリーエリア

ペットのおうち

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク