なつ

2018-06

セキセイインコのテラリウム - 2017.07.22 Sat

友達のブログを読んでいたら7月の前半はいろいろ大変
だった様子が書かれており、「あー私も同じ感じだったよ~」
と一人頷く私。

そういえば去年も自分の水平埋没智歯を抜いたあとの体調
不良を含めめちゃくちゃな7月だったなー。

そんな中で私の汗だくの事件と言えば役所のそばの
駐車場で駐車券を紛失して出られなくなってしまったこと
です。
みなさんにも知ってもらえたらと思うことを長いけれど書き
たいと思います。

駐車券は無くすと料金支払い機のところで「紛失ボタン」と
いうのがあり、そこを押せばバーが上がるのですが、押す
とこちらの焦りなんてどこ吹く風、涼やかな音声で「料金は
5000円です」言われるのです。
都内では1万円っていうところもあるらしく、こっちは焦って
汗が噴き出して心臓バクバク。
そして一万円札しか持ち合わせていなかった私が目に
したのは「一万円からのおつりは出ません」。
「嘘だーーー、絶対方法はある、たった10分停めて5000円、
いや1万円は支払えない。焦るな、自分。落ち着け~落ち
着け~」と自分に言い聞かせ車をすぐさまバックして、
「方法はあるはず」とタブレットを取り出し検索です。

出て来ました~。
要は抜け道はないけれど、とにかく交渉すること、支払いは
最後の最後。というわけでオーナーに電話しようとするも
何故か電話番号は全部黒塗りのペンキで消されています。
ただセコムに繋がる受話器があったので、(この電話機も
何故か使えない不思議なケースに収納されており、ケース
から出せず、30分以上爪がひっくり返るほど格闘。)
そして格闘ののち、ようやく繋がりました。

が・・・・「オーナー様とのお約束で紛失された場合は5000円
を・・」と。
そんなこと聞くために電話したんじゃない。
いや、もう一回探そう。
落ち着いてバッグの中身を全部ひっくり返して探す事3回。
やっぱりない。駐車券の割引があるか受付で見せて聞いた
ので役所までは間違いなく持って行っています。
なので閉庁した役所にダメ元で落し物がなかったか聞いて
みました。
時間外だったので出てもくれないと思っていたため、出てくれ
たことに、まずは拍子抜けし、その上意外でしたが(済みま
せん)、探してくれると言い、電話番号を聞かれました。 
30分ほど嫌な汗をかきながら、ネット検索とバッグやポケット
を検めながら過ごすと待望の電話が!!!
それは役所ではなく、何故か先ほどのセコムさん。
やはりなかったとのことでしたが、訪れた役所内の場所二ヵ所
とこちらの電話番号が嘘ではなくてちゃんとかかったということ
で、裏が取れたのかあっさり、「では今バーを開けますので、
あとはオーナー様と後ほどお話して下さい」とのことです。
「え?いいの?ホント?出られるの?いやいや、遠慮して
いる場合じゃない。とっとと出よう。閉められたらかなわない
わ。」 というわけで、結局滞在した1時間以上のお金も払わ
ず出してもらえたのでした。

結局「最後まで粘れ、諦めるな」という検索のアドバイス通り、
粘って粘って紛失ボタンを押さずに済んだのです。
とにかくまずは出ようと5000円を支払ってしまうと支払う意思
がある、過失を認めることになるらしいので、そのお金は戻っ
てこないそうです。 そうでしょうね。
本当に助かりました。
こういうことをきちんと書いて下さるブロガーさんに心から
感謝です。

かくして2週間以上経ちますが、いまだオーナーさんからの
連絡は来ていません。(^^)v
ちょっと心配ではあったけれど、裏が取れた時点でそれは
ないかも・・・と心のどこかで思ってもいました。
要は駐車券を無くしましたと言ってタダで長く停める不届き
ものがいる、その対策らしいです。

皆様は私のようなおっちょこちょいはしないと思いますが、
もしも駐車券を無くしたときは、「諦めるな」を覚えておいて
下さいね。(^^)
しかし、嫌な汗を500ccはかいたかなという焦りよう。
その日はもうぐったりでした。

ここからスタートした私の7月も波乱気味、でも友人のブログ
のおかげで自分一人じゃないというちょっとした安心感を
もらいました。有難う。(^^)



ではでは作品です。
のこぎりを買う前に切った木の枝が入っています。
木の名前はわかりませんが、かなり固い木でした。
のこぎりがあったら、時間短縮に貢献してくれたことでしょう。


セキセイジオラマ21


多肉植物はフェイク。本物で作ったらもっと綺麗かもしれない
けれど、やっぱり成長されたら小鳥が入っているので
バランスが取れなくなってダメです。
というわけでして水遣り不要。


セキセイジオラマ25


それから入れ物はプラスチックです。
同じ値段でプラスチックとガラスがあります。
ガラスの方が高級感があると思うのですが、光りの射す
場所に飾ると綺麗なので、そういう人目に付くところで楽しむ
とき、ぶつかったり、落として割れたら怖いです。
上から吊るすものなのでなおさら。放鳥中の鳥が破片を
口にしたら・・・・考えただけでも、おお怖い。
あとは入口の縁にきらりと光る水滴代わりのスワロフスキー
を穴を開けて付けたかったから。
そういうわけでプラスチックを見つけてからは、これだ!と
思ってプラスチックを使っています。


セキセイジオラマ22


雫のようなスワロフスキーがゆらゆらキラキラ。
これがアクセントになってとても綺麗です。



ショップは24日の月曜日の夜にオープンしたいと思います。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

チンアナゴのいる海 «  | BLOG TOP |  » 工具

飛び回る小鳥たち ver2

プロフィール

ことりか

Author:ことりか
ハンドメイドの小鳥のアクセサリーや雑貨などを作っています。
小鳥が可愛くて可愛くて、溢れる思いで制作しています。
自分自身が小鳥グッズ大好きで、お店でなかなか見つけられないグッズは
「じゃあ、自分で作っちゃえ!」から始まりました。
とても時間のかかる作品ばかりで数が少ないのですが、コンスタントに作り続けています。

人生の9割以上をセキセイインコと共に過ごしてきました。
卵を産んでばかりが悩みのタネのセキセイ=トトは長生きさせてあげられず4歳7カ月で旅立ちました。今は我が家に持ち込まれた足の不自由な小さな雀=ロコを保護中です。

好きなキーワードは
「小鳥」「鳥かご」
「家(可愛い形の家)」「雪」
「宇宙」「木工品」「樹木・花」
「ハンドメイド」「北海道」
「海」「山」など

ブログ内の作品、写真の著作権は放棄しておりません。模倣、転載、転売、盗用はご遠慮下さいませ。

オークション

Kotorika の お店

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

カテゴリ

オークション関連 (44)
作品 *セキセイインコ* (407)
作品 *野鳥* (71)
作品 *その他の鳥* (208)
その他の作品 (176)
絵 (9)
小鳥のこと (61)
一期一会の雲たち (29)
日々のこと (60)
未分類 (9)
作り方あれこれ (11)
ショップ関連 (28)
イベント情報 (9)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

フリーエリア

ペットのおうち

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク

QRコード

QR