FC2ブログ
なつ

2018-08

シロフクロウ & 桜が咲きました - 2018.03.30 Fri

ブッダのジオラマ、主役の鳥さんが長い長い打ち合わせの末シロフクロウに
決まりました。

そのシロフクロウ、3羽作りました。
頭だけの子がいますが、ちゃんと身体も作りました。
何故こんな姿かというと身体があるときに写真を撮り忘れたからです。(ぷぷ)
そして明らかに大きくてドームには入らないと思ったので、クレイ節約のため
身体部分は元の粘土の塊に戻しました。(頭はすでに黒の粘土も使っている
ので戻せず)

真ん中の子の目はレジンです。
小さなビーズ位の大きさなので、細かすぎて、何度も何度も失敗し投げ出し
たくなりました。
結局オーダー主様が選ばれたのは真ん中のフクロウ。


sirofukurou1.jpg


sirofukurou2.jpg

白い粘土や薄い色の粘土というのはものすごく大変なことがあります。
それは汚れやホコリ(繊維)が目立つということです。
このポリマークレイを使う人はみんな悩みどころだと思います。
私自身の経験から言うと作る前に手の指の指紋の中までブラシで洗う
という感じでしょうか。徹底して手を洗うとホコリが付きにくいです。
(その代り手荒れが酷くなる。)
同時に空中のホコリをキャッチしやすいので、大きな動きは避け(笑)
人気のない夜中とか日中とかに息を潜めて練り、作ります。
それでも入ってしまったホコリは造形物の形が崩れる覚悟で取るしか
なく、本当に作り手泣かせの「白粘土」です。

真っ白な子はそれだけで他の色の子を作る何倍も手が掛かるのです。



満開になりましたよ、桜。
今年は久しぶりに実家の父と母を誘ってお花見に出かけました。

sakura_20180330024433ee7.jpg

往復私が運転して、買い物をし、お弁当を食べて二人もとても喜んで
くれて、良いお花見になりました。



帰宅後は暖かいついでにベランダで、ついに今年買ったミモザ
(ギンヨウアカシア)の花が終わったので、剪定をして植木鉢を
替えてみることに。
強剪定をするとそのあと勢いが出るということなので、恐る恐る一番長い枝
(空に向かって一直線の枝)をハサミでチョッキン。
切り取った枝にも元の枝にも小さな新芽がたくさんついている。
良い樹形になってくれますように!
というか剪定失敗で枯れませんように。(^^;)


剪定2


See you!




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

シロフクロウのメガネ «  | BLOG TOP |  » 刺繍糸 & ジオラマのケース

飛び回る小鳥たち ver2

プロフィール

ことりか

Author:ことりか
ハンドメイドの小鳥のアクセサリーや雑貨などを作っています。
小鳥が可愛くて可愛くて、溢れる思いで制作しています。
自分自身が小鳥グッズ大好きで、お店でなかなか見つけられないグッズは
「じゃあ、自分で作っちゃえ!」から始まりました。
とても時間のかかる作品ばかりで数が少ないのですが、コンスタントに作り続けています。

人生の9割以上をセキセイインコと共に過ごしてきました。
卵を産んでばかりが悩みのタネのセキセイ=トトは長生きさせてあげられず4歳7カ月で旅立ちました。今は我が家に持ち込まれた足の不自由な小さな雀=ロコを保護中です。

好きなキーワードは
「小鳥」「鳥かご」
「家(可愛い形の家)」「雪」
「宇宙」「木工品」「樹木・花」
「ハンドメイド」「北海道」
「海」「山」など

ブログ内の作品、写真の著作権は放棄しておりません。模倣、転載、転売、盗用はご遠慮下さいませ。

オークション

Kotorika の お店

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

カテゴリ

オークション関連 (44)
作品 *セキセイインコ* (411)
作品 *野鳥* (71)
作品 *その他の鳥* (210)
その他の作品 (184)
絵 (9)
小鳥のこと (61)
一期一会の雲たち (29)
日々のこと (60)
未分類 (9)
作り方あれこれ (11)
ショップ関連 (28)
イベント情報 (9)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

フリーエリア

ペットのおうち

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク

QRコード

QR