なつ

2018-06

芝完成 & ハナミズキ - 2018.04.18 Wed

「ブッダの世界を小鳥で」シリーズです。
前回は芝の制作過程を見て頂きました。

この芝、人工芝にするか、全て粘土で作るというどこまでも手を掛ける
作品にするか、予算も変わってきますので、クライアントさんにメリット
とデメリットをお話してお聞きしました。
今は人工芝もなかなかのものがあります。

人工芝↓
人工芝

でも粘土で作るとそこに地面の起伏が出せたり、小さなクローバーや
お花を付けるのも同じ粘土同士なのでなじみが違います。
なじみについて簡単に言うと人工芝は歯ブラシを上に向けて、その上に
豆などを接着剤で付ける様子を想像してみて下さい。
点での接着になるのでそれくらいなじみが悪いのです。

選ばれたのは粘土の緑。

芝

粘土で作るとこんな風に起伏も出るし、色もあえて均一に練らなかったこと
で自然な緑の感じが出てきます。
お花も綺麗に咲かせることが出来ました!


さて、何となくお分かりの方もいらっしゃるかもしれませんが、このブッダは
お医者様を表しています。
青空病院を開く敬愛するブッダ先生のもとに集まる小鳥たちを表現しようと
しています。
クライアントさんといろいろなアイディアを練りました。

このジオラマに看板を付けてほしいというご提案があり、こんな画像が
送られてきました。

IMG_3366.jpg

材料はたくさんあります。
長年集めて乾燥させている小枝の中からいくつか良さそうなものを選び、
イメージを作ってみました。

小鳥の病院

でもどこかイメージが違う・・・
正面を作りたくないという(どこから見てもいいように)ことで、この看板は
残念ながら没になりました。



トトです。
去年の今頃はおかしゃんのサンキャッチャーでデコを輝かしていました。
でも今はもっと輝いている世界にいますよ

kagayakudeko.jpg

これは今が盛りのハナミズキのお花をレジンで固めたブローチって
ものらしいです。
4-5年前だったかな?作ったときはそれは綺麗な色だったのに・・・・・
お花をすっかり乾燥させてレジンで空気を遮断しても時がこんな風に
してしまうんだって。なんか残念ね。

hanamizuki_2018041818325779e.jpg

これをおかしゃんがいじっていました。
この続きもまたいつかね!!(by トト)



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

小鳥作り & オカメの助手 «  | BLOG TOP |  » 芝

飛び回る小鳥たち ver2

プロフィール

ことりか

Author:ことりか
ハンドメイドの小鳥のアクセサリーや雑貨などを作っています。
小鳥が可愛くて可愛くて、溢れる思いで制作しています。
自分自身が小鳥グッズ大好きで、お店でなかなか見つけられないグッズは
「じゃあ、自分で作っちゃえ!」から始まりました。
とても時間のかかる作品ばかりで数が少ないのですが、コンスタントに作り続けています。

人生の9割以上をセキセイインコと共に過ごしてきました。
卵を産んでばかりが悩みのタネのセキセイ=トトは長生きさせてあげられず4歳7カ月で旅立ちました。今は我が家に持ち込まれた足の不自由な小さな雀=ロコを保護中です。

好きなキーワードは
「小鳥」「鳥かご」
「家(可愛い形の家)」「雪」
「宇宙」「木工品」「樹木・花」
「ハンドメイド」「北海道」
「海」「山」など

ブログ内の作品、写真の著作権は放棄しておりません。模倣、転載、転売、盗用はご遠慮下さいませ。

オークション

Kotorika の お店

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

カテゴリ

オークション関連 (44)
作品 *セキセイインコ* (407)
作品 *野鳥* (71)
作品 *その他の鳥* (208)
その他の作品 (176)
絵 (9)
小鳥のこと (61)
一期一会の雲たち (29)
日々のこと (60)
未分類 (9)
作り方あれこれ (11)
ショップ関連 (28)
イベント情報 (9)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

フリーエリア

ペットのおうち

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク

QRコード

QR