FC2ブログ
春

2019-06

毛糸ぽんぽんのセキセイインコ - 2019.05.14 Tue

毛糸のぽんぽんで小鳥を作り始めて1年半以上。
レジンもそうですが、作る度に作風やデザインが
変わって行ったりします。
そのときそのときに自分では妥協をせず、こだわり
を持って作っていますが、後になってデザインの
違いに驚くことはしょっちゅうです。

このインコちゃんたちは3月に作成したものですが
5月には背中側が新しい本のお陰でまたマイナー
チェンジしております。
記録のために写真を置いておきます(^^)


inkopon4.jpg


ikopon5.jpg

仲良くしていただいている方に「ミモザもぽんぽん
ですね~」と教わって、そっか私って結局ぽんぽん
好きなのね?って自覚して可笑しくなりました。
たんぽぽの綿毛も、ケサランパサランも真っ黒
くろすけも大好き~(^^)

inkopon.jpg


inkopon2.jpg


inkopon3.jpg




天袋から出て来たまさかのモノ。

LP.jpg

好きだったんですよね~。
よくコンサートも行きました。
とっくに処分したと思っていたので、出てきてびっくり、
LPって時代物にびっくり。

大切なものや好きなものを話すのってちょっと恥ずか
しかったり、勇気がいたりします。
それは好きの温度は人とは違うし、嫌いな人だってい
て、自分の「好き」という視点と関係ない視点にまで
反応するのが面倒というのもあります。
かくいう自分もきっと人の好きなものをそんな風に、
気付かないであれこれ言ったりしているんだろうな・・・

今はそんな「好き」を話すための勇気も必要なく、ただ
ただ懐かしい。(^^)

片付けをして思いがけずこのLPに再び出会えたのは
本当に嬉しかったです。(またしまい込むわけには
いかないので思い切って処分する予定ですが・・・)



See you!






GW & インコぽんぽん  - 2019.05.06 Mon

お休みじゃなかった方も10日間のお休みだった方
も、今日でGWはおしまいですね。
いかがお過ごしでしたでしょうか。

私はGWはいつも通りのことなのですが、例年より
更に力を入れて片付けに専念しました。
暑くも寒くもない良い季節なので片付けもしやすい
です。大掃除がこの時期にある感じです。
いろいろある断舎利の指南書の中で気に入った
ものを買い、連休前にしっかり読み込んで、捨てら
れない気持ちや頭をストレッチ?してから取り掛か
りました。

今回のメインはいただきものの日本人形と本、
洋服の整理。

お人形は好みではなかったため可哀想に20年近く
押し入れにいただいたときの美しいままで保存して
いました。
ガラスケースが大きく、押し入れの天袋の半分近くを
占めていました。
どうしても処分できずにここまで来ましたが、人形
供養をさせてもらうことで心にけじめをつけて、
さよならをしました。
ガラスケースからだしたら、思いの外小さなお人形。
20年近くもお日様にもあてないでごめんねと髪をなで
お寺さんに行くまで毎日お話ししました。
そうしたら可愛くなってしまうもので・・・。(^^;)
悲しかったけれど、お寺さんで御線香を上げて預けて
帰ってきたらようやく心が軽くなりました。

本は家族それぞれが結構な量を持っていたので
ダンボール箱にしたら中くらいの大きさで4-5箱分
処分しました。
捨てられなかった学生時代の辞書等も・・・(古っ)
それでも時間が足りず、今回は抜きをメインに。
整理を始めると10日の時間があっても全く無理。
整理はゆっくり行こうかなと。

洋服はまだまだ道半ば(^^;)ですが、こちらはGW前
からぼちぼち取り組んでいます。

家族が揃っているときに意思を確かめながら進め
られたので、本当にくたびれ果てましたが、片付け
において有意義なGWだったと思います。
あとは想定外の事件があって、本当にクタクタでした。
(笑)←結果的には笑い話になって良かった良かった
なのですが・・・。



100均でおしゃれな流木風の鉢を見つけたので、多肉
ちゃんを寄せ植えしてみました。
なんかぎゅぎゅっと感が足りないというか、寄せ植えの
陽気さが私には出せないのです。

taniku.jpg





前回登場のインコぽんぽんズ。
グリーンの子の身体の色は手持ちの毛糸では色が
合わず、オーダーされた方といろいろ探してみて、
実際、数店舗足を運びましたが、取扱いなしだったり
取り寄せ不可だったため、ネットでの取り寄せにしま
した。青森県からやってきた毛糸です(^^)

HS1.jpg


ブログ1


ブログ4


ブログ5


ブログ2

作る度に小鳥がマイナーチェンジして行きます。



明日から通常モードで回りますね。
私も家の片付けはプラスして続けます。(^^)
頑張り過ぎないで頑張りましょう!







うちの子オーダー、ゆるりと始動。 - 2019.04.25 Thu

ショップ内にぽんぽんの「うちの子オーダー」の項目
を作りました。 1羽ずつしか対応出来ず申し訳あり
ませんが・・・・
そしてショップ内相変わらず新しいものありませんが、
お知らせします。


「はっ!!」 (ロコちゃん、誰かと思って驚いたの??)
satuei1.jpg

「じゃなくて、人形ごときがいちゃいちゃしちゃって!
春なのは分かりますけど~迷惑です」 byろこ

satuei2.jpg

「私たち撮影されているだけです」 
                 byセキセイぽんぽんズ





ぽんぽんはこんな風にぽんぽんメーカーという器具に
巻き付けて作ります。
これは3色の毛糸を使っています。
巻き方で色の出方が変わります。

makimaki1.jpg


そうして真ん中をこんな風にチョキチョキ切り、切った
ところをタコ糸でぐるぐる縛ります。
ものすごい力で縛るので指が糸で切れることもあり
ます。
ラジオペンチを2つ使って縛ると力が入り過ぎてタコ
糸がいとも簡単に切れます。
やっぱり人の出せる最大限の力がいいのでしょうね。
若い頃会社で握力と肺活量が社内の女子で一番
とか言われましたけど(結構な人数の中)、今はヨガ
以外の運動してないですし、握力だって全然ないと
思います。(^^;)
タコ糸が緩まないことを祈り、切れた指をケアしつつ
作っております。


makimaki2.jpg


          ショップは  こちら↓か
      
        ショップボタン2jpg


左の小鳥のお顔のバナーからお入り下さいませ。






雀の木 & 桜と雀ぽんぽん - 2019.04.15 Mon

gairojyu1.jpg

私の鳥好きを知っている高校時代の友達二人から
(この二人はクラスが違っていて多分繋がりがない
です)偶然にもスズメちゃんがたくさんいる同じ場所
を教えてもらいました。

そんなことあるんだね~、そして何て有難いことなの
でしょう。

そんなわけで先週行ってみました。
場所は特別なところではなくて街中の街路樹なん
ですよ。


雀1

おーい、出てきても大丈夫だぞ~!
雀3

チラッ
雀2

んーーーもう、狭いのよね~
雀4


こんな感じで木にはたくさんの洞(ウロ)があって、
一本の木に2~4つがいのスズメちゃんたちが
せっせと巣作りをしていました。
そしてこの街路樹が何本も続くのです。

おとぎ話の中や、森の中のフクロウが木の洞に巣を
作る画像が、イメージとして強く頭の中にありました
が、実際自分の目で見たのは多分初めてじゃない
かな・・・・可愛くて可愛くて大興奮でした。



というわけで今日はスズメぽんぽん。
桜と撮って来た写真で~す。

suzumetosakura3.jpg


suzumetosakura.jpg


suzumetosakura5.jpg


suzumetosakura7.jpg


suzumetosakura6.jpg

写真を撮るときちょっと恥ずかしかったです。
いろんな人が寄ってきて「なになに?小鳥?」って
見て行ってくれるので・・・
「目がキラキラしてるから本物かと思った」とか、
「動かないからおかしいなーと思った」とか(^^)
いろいろ・・・・


ここ数年、15年以上根を詰めた制作で身体のあち
こちが悲鳴を上げて、心とのバランスも取りにくく
なってきました。
制作は私にとって癒しであり、エネルギーの源でも
あり、大切な心の解放の時間でもあります。
元気でいる限り制作は止めようとも思いませんが、
今はしばらくゆっくりゆっくりペースで参りたいと思い
ます。

メンテナンス中のショップもなかなか更新できず
ごめんなさい。
楽しみにお待ちいただいているお客様にはとても
心苦しく思っております。
作品は山ほどあるのに・・・ショップにアップする
力が出てこない・・・って何でしょうね。
でも一応、売ってます(笑)
積極的にぐいぐいと売りつける力は昔からないの
ですが、欲しいと言われたり、お問合せをいただくと
嬉しくて頑張れます。

今週中にショップを開けて、ぽんぽんのオーダー、
「うちの子オーダー」を1羽ずつですが、お受け出来る
ようにしたいと思います。

よろしくお願いします。(^^)




毛糸ぽんぽんの小鳥 「セキセイインコとオチビサン」 &野草 - 2019.04.13 Sat

大好きなオチビサンとぽんぽんインコちゃんたち。
オチビサンは妖精なんだろうか?
オチビサンの仲間の犬や猫、雲も謎だ~。
でも妖精なら難なくインコちゃんとも友達になれる!

urirei6.jpg

オチビサンとのスリーショットが可愛すぎ。

urirei5.jpg


uri1.jpg

撮影がすっかり楽しくなってしまいました。




義父宅で「好きなだけ持って行っていいよ~」と
言われ、庭でセリとフキを摘ませてもらいました。

seri.jpg


fuki.jpg

野草は私にはハードルが高過ぎかと思ったけれど、
クックパッドやkurashiruを見てなんとか作ってみました。

serifuki.jpg

なんだこれ!びっくり、美味しすぎた。
春の味が分かるなんて大人になったもんだ!

(このあと自分の父からクレソンもたくさんもらって
野草三昧となりました)
調理が苦手なんですけれどね、本当に感謝です。





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

飛び回る小鳥たち ver2

プロフィール

ことりか

Author:ことりか
ハンドメイドの小鳥のアクセサリーや雑貨などを作っています。
小鳥が可愛くて可愛くて、溢れる思いで制作しています。
自分自身が小鳥グッズ大好きで、お店でなかなか見つけられないグッズは
「じゃあ、自分で作っちゃえ!」から始まりました。
とても時間のかかる作品ばかりで数が少ないのですが、コンスタントに作り続けています。

人生の9割以上をセキセイインコと共に過ごしてきました。
卵を産んでばかりが悩みのタネのセキセイ=トトは長生きさせてあげられず4歳7カ月で旅立ちました。今は我が家に持ち込まれた足の不自由な小さな雀=ロコを保護中です。

好きなキーワードは
「小鳥」「鳥かご」
「家(可愛い形の家)」「雪」
「宇宙」「木工品」「樹木・花」
「ハンドメイド」「北海道」
「海」「山」など

ブログ内の作品、写真の著作権は放棄しておりません。模倣、転載、転売、盗用はご遠慮下さいませ。

オークション

Kotorika の お店

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

カテゴリ

オークション関連 (44)
作品 *セキセイインコ* (435)
作品 *野鳥* (78)
作品 *その他の鳥* (218)
その他の作品 (191)
絵 (9)
小鳥のこと (62)
一期一会の雲たち (29)
日々のこと (63)
未分類 (11)
作り方あれこれ (11)
ショップ関連 (31)
イベント情報 (9)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

フリーエリア

ペットのおうち

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク

QRコード

QR